電池(でんち)メン−角型(かくがた)/Batteryman 9-Volt》

効果モンスター
星4/光属性/雷族/攻1000/守1000
「電池メン−角型」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「電池メン」モンスター1体を手札に加え、
このカードの攻撃力・守備力を元々の倍にする。
(2):自分エンドフェイズに発動する。
このカードを破壊する。

 ザ・デュエリスト・アドベントで登場した光属性雷族下級モンスター
 電池メンサーチしつつ自身を強化する誘発効果と、エンドフェイズ時に自壊する誘発効果を持つ。

 《E・HERO エアーマン》と同じトリガーサーチ能力を持ち、更に攻撃力守備力を倍にしてアタッカーとなる。
 だが、そのままではエンドフェイズ自壊してボード・アドバンテージは無くなってしまうため、《閃こう竜 スターダスト》などで自壊から守ったり、各種素材として使うのが良い。
 実質的な攻撃力は2000だが、ステータス上では1000なので、《サンダー・シーホース》《バッテリーリサイクル》に対応する。

 《充電池メン》特殊召喚して《燃料電池メン》サーチ特殊召喚することで、総攻撃力6800分のモンスターを並べることができ、同時に自壊リスクを負ったこのカード《燃料電池メン》効果コストとして活用することができる。
 また、《OKaサンダー》《OToサンダー》とは種族が同じな事からサポートカードを共有できるので、エクシーズ召喚へ繋げるのも良い。
 《電池メン−ボタン型》などで召喚権を残したまま特殊召喚し、《電池メン−単四型》召喚すれば、素材3体のエクシーズ召喚を行う事ができる。
 同名カードサーチ可能なので、《カゲトカゲ》《フォトン・スラッシャー》と合わせて繰り返しエクシーズ召喚するのも有効だろう。

 (1)のサーチ効果任意効果なのでタイミングを逃す
 召喚反転召喚タイミングを逃すことはないだろうが、特殊召喚ではタイミングを逃す恐れはある。
 例えば、チェーン2以降で《リビングデッドの呼び声》等で蘇生させても意味がないので気をつけたい。

  • モチーフとなった角型電池(積層電池)は、主にカメラのフラッシュ用に用いられていた特殊な電池。
    複数の小型電池が内部で直列つなぎになっており、高電圧を出せるものの電池としての寿命は短い。
    一時的に高い攻撃力を得るもののすぐに自壊してしまうこのカードは、角型電池の性質をよく反映していると言えるだろう。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:(1)の効果ダメージステップ発動できますか?
A:はい、できます。(14/04/19)

Q:(1)の効果手札に加える処理と攻撃力守備力を倍にする処理は同時に行う扱いですか?
A:はい、同時に行う扱いです。(14/04/19)


Tag: 《電池メン−角型》 効果モンスター モンスター 星4 光属性 雷族 攻1000 守1000 電池メン

広告