不運(ふうん)なリポート/An Unfortunate Report》

通常罠
相手は次のバトルフェイズを2回行う。

 GLADIATOR'S ASSAULTで登場した通常罠
 相手バトルフェイズを増やす効果を持つ。

 近い時期に登場した《ギフトカード》などと同様、デメリットのみのカードの1枚である。
 それらは特定のコンボでの活躍も不可能ではないが、このカードはその中でも特に癖が強く、コンボしづらい。

 この効果「次のターン、2回のバトルフェイズを必ず行わなければならない」という効果ではない。
 「もし次にバトルフェイズを行うならば、必ず2回行わなければならない」という効果である。
 つまり、バトルフェイズ自体を一度も行わないこともできるし、バトルフェイズに入って攻撃を行わないことも選べる。

 基本的には《召喚制限−猛突するモンスター》《バトルマニア》などの攻撃を強制するカードとの併用が前提となる。
 低攻撃力相手モンスター自分モンスター2回攻撃させることで大ダメージが狙える。
 もちろん、《マシュマロン》《魂を削る死霊》などの戦闘破壊耐性を持つモンスター相手フィールド上にいる場合は、攻撃表示でも構わない。
 以上の点から、【アステカ】【ユベル】ではコンボ専用のカードとしてのみ採用の余地があるだろう。
 他にも、バトルフェイズに入らせさえすればいいので《地獄詩人ヘルポエマー》ともコンボが成立し、2:2交換手札破壊が行える。

関連カード

バトルフェイズを増やすカード

収録パック等

FAQ

Q:この効果が適用されたら、相手は必ずバトルフェイズを行わなければいけませんか?
A:いいえ、相手バトルフェイズを行わない選択もできます。
  ただし、相手が1回目のバトルフェイズを行った場合は必ず2回目のバトルフェイズを行わなければいけません。(07/08/02)

Q:この効果が適用されたターン相手バトルフェイズを行わなかった場合、それ以降のターン相手バトルフェイズを行った場合はどうなりますか?
A:その場合、相手は2回バトルフェイズを行わなければいけません。(07/08/02)

Q:《バトルマニア》等の効果攻撃が強制されている場合、両方のバトルフェイズ攻撃しなければならないのですか?
  それとも、どちらかのバトルフェイズで1度攻撃すればいいのですか?
A:両方のバトルフェイズに一度ずつ攻撃する必要があります。(10/08/02)


Tag: 《不運なリポート》 通常罠

広告