不死武士(ふしぶし)/The Immortal Bushi》

効果モンスター
星3/闇属性/戦士族/攻1200/守 600
自分のスタンバイフェイズ時にこのカードが墓地に存在し、
自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、
このカードを墓地から特殊召喚できる。
この効果は自分の墓地に戦士族以外のモンスターが存在する場合には発動できない。
このカードは戦士族モンスターのアドバンス召喚以外のためにはリリースできない。

 PHANTOM DARKNESSで登場した闇属性戦士族下級モンスター
 自己再生できる誘発効果と、リリースを制限する永続効果を持つ。

 汎用性の高い《黄泉ガエル》と比べ、蘇生出来る状況が限定される。
 効果を活かすならばデッキ内の全てのモンスター戦士族で統一するのが望ましい。
 戦士族には《終末の騎士》《ダーク・グレファー》が存在するため、条件を満たしつつ墓地へ送る事は容易である。
 また、《黄泉ガエル》とは違って魔法・罠カードの有無に関わらず蘇生できるため、気にせず罠カード永続カードも採用できる。
 逆に、自分フィールド上にモンスターが存在している場合は蘇生できないため、能動的な使用はやや難しい。
 《激流葬》《つり天井》等を活用したいところ。

 多少ではあるが攻撃力があり、レベルが高い点も《黄泉ガエル》には無いメリットと言える。
 制限をほぼ共有する《一族の結束》で補佐すれば一線級のアタッカーとして運用できるだろう。
 自己再生効果も相まって、なかなかの動きを期待できる。

 《強制終了》はこのカードの低い攻撃力を補え、シナジーは抜群。
 ただ、《黄泉ガエル》同様に《D.D.クロウ》の的になりやすい点に注意。

 戦士族モンスターアドバンス召喚以外でリリースできないという永続効果がある(誓約効果ではない)。
 アドバンス召喚ではなく特殊召喚である《D−HERO Bloo−D》《昇天の角笛》等のコストにもできない。
 裏を返せば、《溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム》《クロス・ソウル》等による除去耐性があるとも言える。
 また、《アルカナフォースEX−THE LIGHT RULER》《アルカナフォースEX−THE DARK RULER》《トランスターン》ならばコストが「リリース」ではなく「墓地へ送る」なので使える。
 裏側守備表示の時や《スキルドレイン》永続効果無効にされている時であれば、他のリリースにできる事も覚えておきたい。

 シンクロ素材エクシーズ素材としても有力で、戦士族シンクロモンスターエクシーズモンスターの素材にすれば自己再生の阻害もされない。
 シンクロモンスターは多彩に揃っており、ランクエクシーズモンスター《彼岸の旅人 ダンテ》《M.X−セイバー インヴォーカー》等が存在する。
 また、シンクロ召喚の際のチューナー《ジャンク・シンクロン》が好相性。
 《ジャンク・シンクロン》効果も合わせればレベル6〜8のシンクロモンスターを即座に呼び出せる上、ジャンクシンクロモンスターは全て戦士族なため、シンクロ召喚の選択肢を広げることができる。

  • 名前は不死(ふし)と武士(ぶし)の語呂合わせになっている。
    そして発音は「節々(ふしぶし)」と掛けてある。

関連カード

このカードでアドバンス召喚可能な上級モンスター

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:「このカード戦士族モンスターアドバンス召喚以外のためにはリリースできない。」という効果は、下記のどちらが正しいですか?

  1. このカードをリリースしてアドバンス召喚をする場合、上級モンスター戦士族モンスターでなければならない
  2. 戦士族アドバンス召喚以外、いかなる場合にもリリースできない
    (→《神秘の中華なべ》等の発動コスト《D−HERO Bloo−D》特殊召喚コストにもできない)

A:「戦士族アドバンス召喚以外、いかなる場合にもリリースできない」です。(09/07/15)

Q:裏側表示手札にあるこのカードを、戦士族モンスターアドバンス召喚以外のリリースにすることはできますか?
A:この効果永続効果になりますので、裏側表示手札にあるこのカード戦士族モンスターアドバンス召喚以外のリリースにすることはできます。(07/12/07)

Q:自身を墓地から特殊召喚する効果処理時自分フィールド上に他のモンスターが存在する場合、特殊召喚する効果適用されますか?
A:いいえ、適用されません。(11/01/29)

Q:自分スタンバイフェイズ時に自分墓地にこのカードが複数存在し、自分フィールド上にモンスターカードが存在しない場合、このカードを複数特殊召喚できますか?
A:いいえ、特殊召喚できるのは1体だけです。
  1体目が特殊召喚された時点で、「自分フィールド上にモンスターカードが存在しない場合」の条件を満たせなくなるためです。(08/03/22)
  (※2体の効果チェーンを積むわけではない。その件に関してはスタンバイフェイズのページを参照)

Q:自身を墓地から特殊召喚する効果の分類は何ですか?
A:誘発効果となります。(14/04/11)


Tag: 《不死武士》 効果モンスター モンスター 星3 闇属性 戦士族 攻1200 守600

広告