螺旋槍殺(スパイラル・シェイバー)/Spiral Spear Strike》

永続魔法
(1):自分の「暗黒騎士ガイア」「疾風の暗黒騎士ガイア」「竜騎士ガイア」が守備表示モンスターを攻撃した場合、
その守備力を攻撃力が超えた分だけ相手に戦闘ダメージを与える。
(2):このカードの(1)の効果の適用によって「竜騎士ガイア」が相手に戦闘ダメージを与えた場合に発動する。
自分はデッキから2枚ドローし、その後手札を1枚選んで捨てる。

 FLAMING ETERNITYで登場した永続魔法
 《暗黒騎士ガイア》《疾風の暗黒騎士ガイア》《竜騎士ガイア》貫通効果を付与する効果、(1)の効果《竜騎士ガイア》貫通ダメージを与えた場合に手札交換する効果を持つ。

 (1)は3種のモンスターに対応するが、肝心要の(2)は《竜騎士ガイア》にしか対応していない。
 (1)の貫通だけのためにこのカードを採用する価値は薄いので、実質的には《竜騎士ガイア》専用のサポートカードに近い。
 その《竜騎士ガイア》自体もバニラでしかないため、より正確に言えばカード名《竜騎士ガイア》として扱う《天翔の竜騎士ガイア》《竜魔道騎士ガイア》の為のカードと言ってよい。

 特に《天翔の竜騎士ガイア》はこのカードとのコンボに特化した性能を持つので、あちらとの併用がほぼ前提となる。
 こちらをサーチサルベージできる上に相手攻撃表示モンスター守備表示に変えられるので、(1)による貫通を能動的に狙える。
 《螺旋融合》融合召喚すれば攻撃力5200の2回攻撃となるため、多大な貫通ダメージと2枚のハンド・アドバンテージの獲得が狙える。
 ドロー効果《龍の鏡》《融合回収》を引き、そこから2体目の《天翔の竜騎士ガイア》融合召喚できれば更なるドロー加速も可能。
 複数枚のこのカードがあれば1度の戦闘ダメージで複数回の手札交換を行う事ができるため、やはり大きなドロー加速が見えてくる。

  • Vジャンプにおいて、ルビが「スパイラルシェパード」と誤植されていた事がある。

関連カード

―このカード効果を受けられるモンスター

―類似効果

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:《竜騎士ガイア》貫通ダメージを与えた時にドローして手札を捨てる効果チェーンブロックが作られますか?
A:はい、作られます。(11/05/25)

Q:《絶対魔法禁止区域》が発動されている時、《暗黒騎士ガイア》《竜騎士ガイア》はこのカード効果を受けますか?
  また、同じ条件で《疾風の暗黒騎士ガイア》効果を受けますか?
A:《暗黒騎士ガイア》《竜騎士ガイア》はこのカードの効果を受けず、適用されません。(14/01/16)
  《疾風の暗黒騎士ガイア》効果モンスターなので《絶対魔法禁止区域》適用されず、効果を受けられます。(10/09/08)


Tag: 《螺旋槍殺》 魔法 永続魔法

広告