E−HERO(イービルヒーロー)/Evil HERO

 デュエリストパック−レジェンドデュエリスト編5−カテゴリ化された「E−HERO」と名のついたモンスター群。
 全てのモンスター悪魔族で構成されている。

 一部のモンスターは特定のE・HERO種族以外のステータス融合素材が共通している。
 それらは元となったE・HERO効果を強化したような効果を持つ上位種となっているのが特徴である。

 このカテゴリに属する融合モンスターは、「《ダーク・フュージョン》効果でのみ特殊召喚できる」という効果外テキストを持つ。
 このため、(召喚条件を無視できるものを除けば)《ダーク・フュージョン》、または《ダーク・フュージョン》扱いで融合召喚する《ダーク・コーリング》でしか特殊召喚できない。
 ただし《覇王城》効果適用されている場合はそれ以外の方法による融合召喚も可能となる。

  • TCGではかつて「Evil Hero」というカテゴリが存在した。
    OCGでいう「HERO」が「"Elemental Hero", "Destiny Hero" or "Evil Hero"」という異なる括りになっていたからである。
    しかし、「HEROカテゴリ全体の細分化に対応の限界を感じてか、ずれの原因となっていたカード名を一斉変更すると共にOCGと同様のカテゴリ名「HERO」を使うよう変更され、それに伴い「Evil Hero」も消滅した。
    つまり、TCGではカテゴリエラッタによりカテゴリが消滅→後年改めて「Evil HERO」として蘇る(厳密には小文字と大文字の違いがある)という奇特な推移をたどっており、当然初の事例となる。
  • 原作・アニメにおいて―
    アニメGXにおいて、十代の心の闇によって誕生したHEROであり、覇王十代が使用。

関連リンク

―「E−HERO」と名のついたモンスター
 ※は「E−HERO」に関する効果を持つモンスター

―「E−HERO」に関する効果を持つカード

―「E−HERO」を素材に指定するモンスター

―その他のリンク

広告