エルドリクシル

 デッキビルドパック シークレット・スレイヤーズカテゴリ化される「エルドリクシル」と名のついた魔法・罠カード群。

  • カード名はいずれも「(色を示す漢字)き○○めのエリドリクシル」という命名法則になっている。
  • カード名から考えると、錬金術における「大いなる業」をモチーフにしていると考えられる。
    卑金属を金に変換する、又は賢者の石の創造を指す言葉であり、「ニグレド(黒化)」・「アルベド(白化)」・「ルベド(赤化)」の三段階が存在すると言われている。

関連リンク

―「エルドリクシル」と名のついた魔法・罠カード

―「エルドリクシル」に関する効果を持つカード

―その他のリンク

広告