ガガガ/Gagaga

 デュエリストパック−遊馬編−カテゴリ化された「ガガガ」と名のついたカード群。
 属するモンスターは、闇属性魔法使い族地属性戦士族となっている。

  • メディアでの扱いから、「ガガガ学園」という学校をテーマとしたカテゴリであることが分かる。
    このカテゴリが登場したZEXALシリーズにおいて、アニメでは放送終了後のおまけコーナーで、漫画では《ガガガ学園の緊急連絡網》発動した際に、モンスターたちが「ガガガ学園の生徒」であると説明されている。
    また2012年度のVJの遊戯王コーナーの名前には「ガガガ学園」というタイトルが使われており、公式サイトの「かーどビング通信」でも動画紹介のタイトルで「ガガガ学園放送部」という言葉が使われている。
  • アニメZEXALII(セカンド)の「遊馬vs神宮寺」戦において、《ガガガガール》が「ガガガ学園」から飛び出してくるような描写がある。
    それによると、校門の前には「ガガガ内科」があるようだ。
  • 属するモンスターは、漢字の「我」をモチーフとしたマークがあしらわれた服装や装備を有している。
  • 原作・アニメにおいて―
    アニメ・漫画ZEXALシリーズの主人公、九十九遊馬が使用するカード群。
    特に《ガガガマジシャン》は主力として活躍している。
  • アニメZEXALIIの「遊馬vs神宮寺」戦では「校則違反のカードは使用できない」という変則的なルールが取り入れられ、上記の「不良の学生」をモチーフとしている影響からか、《ガガガマジシャン》《ガガガガール》がその標的になっていた。

関連リンク

―「ガガガ」と名のついたモンスター
 ※は「ガガガ」に関する効果を持つモンスター

―「ガガガ」と名のついた魔法・罠カード
 ※は「ガガガ」に関する効果を持つ魔法・罠カード

―「ガガガ」に関する効果を持つカード

―その他のリンク

広告