スターターデッキ(2012)

 BEFORE:STARTER DECK(2011)
 NEXT:スターターデッキ(2013)
 2012年3月17日発売。
 略号は「ST12」(STARTER DECK 2012)。

 商品名称は「遊戯王ゼアルOCG スターターデッキ 2012」。
 パッケージイラストには九十九遊馬が描かれているが、国内版STARTER DECKでキャラクターが描かれるのはこれが初めて。

 本商品をもって、STARTER DECK(2010)以来2年ぶりにカードフォーマットが一新された。
 イラスト枠が若干大きくなり、カード名イラストの間のレベルランクの余白が少なくなっている。
 また、テキストの短いカードテキストの文字が大きく記述される。

  • 収録された43種類中22種類が前年度のSTARTER DECK(2011)と共通している。
    STARTER DECK(2011)の新規カードは、15種類中8種類が引き続き収録されている。
  • TVCMには小鳥役の担当声優(小松未可子)が実写で出演し、アニメ絵の小鳥と共演している。
    声優自身の顔出し出演と、女性キャラクターの声優が単独でCMナレーション全編を担当するのは今回が初めてとなる。
    なお、途中から小松氏の顔出しに対して「観月小鳥役 小松未可子」とテロップが入るようになった。
  • 原作・アニメにおいて―
    Dチーム・ゼアル内では、遊馬がこのSTARTER DECKに収録されているカードをベースにしたデッキを使用している。

収録カードリスト

レアリティ無表記のカードはNormal
※カードのレアリティについては各リンク参照

略号カード名枚数
ST12-JP001《アレキサンドライドラゴン》
ST12-JP002《ハープの精》
ST12-JP003《フロストザウルス》
ST12-JP004《ズババナイト》
ST12-JP005《ガンバラナイト》
ST12-JP006《ゴゴゴゴーレム》
ST12-JP007《ゴゴゴジャイアント》
ST12-JP008《ゴブリンドバーグ》
ST12-JP009《ハウリング・ウォリアー》
ST12-JP010《シャインナイト》
ST12-JP011《サイバー・ドラゴン》
ST12-JP012《トライデント・ウォリアー》
ST12-JP013《賢者ケイローン》
ST12-JP014《切り込み隊長》
ST12-JP015《聖なる守り手》
ST12-JP016《クリッター》
ST12-JP017《巨大ネズミ》
ST12-JP018《シャインエンジェル》
ST12-JP019《破天荒な風》
ST12-JP020《虚栄巨影》
ST12-JP021《エクシーズエナジー》
ST12-JP022《スター・チェンジャー》
ST12-JP023《光の護封剣》
ST12-JP024《サイクロン》
ST12-JP025《地割れ》
ST12-JP026《幸運の鉄斧》
ST12-JP027《増援》
ST12-JP028《連合軍》
ST12-JP029《痛恨の訴え》
ST12-JP030《エクシーズエフェクト》
ST12-JP031《サンダー・ブレイク》
ST12-JP032《落とし穴》
ST12-JP033《砂塵の大竜巻》
ST12-JP034《魔法の筒》
ST12-JP035《ドレインシールド》
ST12-JP036《リビングデッドの呼び声》
ST12-JP037《リミット・リバース》
ST12-JP038《盗賊の七つ道具》
ST12-JP039《No.39 希望皇ホープ》 Ultra
ST12-JP040《弦魔人ムズムズリズム》 Super
ST12-JP041《太鼓魔人テンテンテンポ》 Super
ST12-JP042《管魔人メロメロメロディ》 Super
ST12-JP043《交響魔人マエストローク》 Super

関連リンク

広告