ストラクチャーデッキ−青眼龍轟臨(せいがんりゅうごうりん)

 BEFORE:ストラクチャーデッキ−炎王の急襲−
 NEXT:ストラクチャーデッキ−機光竜襲雷−
 2013年6月15日発売。
 略号は「SD25」。

 新規カードとして、《蒼眼の銀龍》《青き眼の乙女》《暴風竜の防人》《竜の霊廟》《銀龍の轟咆》《竜魂の城》が収録されている。
 名称の通り、《青眼の白龍》を切り札とするストラクチャーデッキである。
 光属性ドラゴン族通常モンスターが中心にラインナップされており、それらのサポートカード蘇生アドバンス召喚墓地肥やしを補助するカードが多数収録されている。

  • キャッチコピーは「強靱にして無敵!最強の伝説が新たな力で敵を粉砕する!降臨せよ!青眼の白龍!!」
    原作において海馬瀬人が《青眼の究極竜》融合召喚を「勝利の方程式」として「強靭!無敵!最強!!」と表現しており、これを意識したテーマと思われる。
  • CMでのナレーションは海馬瀬人・カイバーマン役の声優(津田健次郎)が担当しており、海馬の名台詞や高笑いを演出している。
    更にストラクチャーデッキ限定戦OCGチャンネルコンボ動画の告知シーンでは、《正義の味方 カイバーマン》イラストが使用されている。
    また、CM内では津田氏以外にもナレーターを起用しており、現在のキャラクター路線に入る以前の遊戯王CMを意識したような作りになっている。
    他にも、アニメDM準拠のステータス表記や、「海馬vsビッグ5(大門)」戦のクライマックスを意識したようなシーンなど、過去作へのオマージュ的な要素が散りばめられた構成となっている。

収録カードリスト

レアリティ無表記のカードNormal
カードレアリティについては各リンク参照

略号カード名枚数
SD25-JP001《青眼の白龍》 Ultra
SD25-JP002《ラビードラゴン》
SD25-JP003《アレキサンドライドラゴン》
SD25-JP004《ガード・オブ・フレムベル》
SD25-JP005《青き眼の乙女》 Super
SD25-JP006《暴風竜の防人》 Rare
SD25-JP007《ダークストーム・ドラゴン》
SD25-JP008《創世竜》
SD25-JP009《ミラージュ・ドラゴン》
SD25-JP010《神竜 アポカリプス》
SD25-JP011《ハードアームドラゴン》
SD25-JP012《伝説の白石》
SD25-JP013《正義の味方 カイバーマン》
SD25-JP014《創世の預言者》
SD25-JP015《カイザー・シーホース》
SD25-JP016《オネスト》
SD25-JP017《シャインエンジェル》
SD25-JP018《増殖するG》
SD25-JP019《レベル・スティーラー》
SD25-JP020《竜の霊廟》 Super
SD25-JP021《銀龍の轟咆》 Rare
SD25-JP022《滅びの爆裂疾風弾》
SD25-JP023《竜の渓谷》
SD25-JP024《テラ・フォーミング》
SD25-JP025《巨竜の羽ばたき》
SD25-JP026《トレード・イン》
SD25-JP027《調和の宝札》
SD25-JP028《馬の骨の対価》
SD25-JP029《戦線復活の代償》
SD25-JP030《ワン・フォー・ワン》
SD25-JP031《死者蘇生》
SD25-JP032《クロス・ソウル》
SD25-JP033《エネミーコントローラー》
SD25-JP034《竜魂の城》 Rare
SD25-JP035《デモンズ・チェーン》
SD25-JP036《鎖付きブーメラン》
SD25-JP037《ダメージ・コンデンサー》
SD25-JP038《リビングデッドの呼び声》
SD25-JP039《王者の看破》
SD25-JP040《蒼眼の銀龍》 Ultra

関連リンク

広告