ハーピィ/Harpie

 ENEMY OF JUSTICEカテゴリ化した「ハーピィ」と名のついたカード群。
 属するモンスター風属性で統一されており、種族鳥獣族ドラゴン族に分かれている。

  • 「ハーピィ」と名のついた鳥獣族モンスターはいずれも女性で、衣装は露出の激しいものになっている。
    海外版では、いずれのモンスターも着衣の追加による露出の減少などの修正がなされている。
  • 「ハーピィ(ハーピー、ハルピュイア)」とは、ギリシャ神話に登場する女性の頭を持つ鳥の姿をした怪物のこと。
    ストロパデス群島に生息し、「掠め取る者」「毟り取る者」を意味する名の通り、人間や死者の魂を攫って行くと言われている。
  • ファンタジー系のゲームで多く登場する「ハーピィ」とは異なり、神話では基本的に醜い姿をしているとされている。
    しかし、「アエロー」「オキュペテー」「ケライノー」と呼ばれる三姉妹だけは、例外的に美貌と優雅な肢体の持ち主とされている。
    後述するゲームにおける設定にもある通り、《ハーピィ・レディ三姉妹》の3体のハーピィはこれがモデルになっている。
  • コナミのゲーム作品において―
    DUEL TERMINALの3Dモデルは、海外版のカードイラストを基にした露出を抑えたデザインになっている。
    しかし、ゲーム中に使用されているイラスト自体は日本語版カードのものである。
  • デュエルリンクスでは、孔雀舞のスキルによってこのカテゴリをサポートできる。

関連リンク

―「ハーピィ」と名のついたモンスター
 ※は「ハーピィ」に関する効果を持つモンスター

―「ハーピィ」と名のついた魔法・罠カード
 ※は「ハーピィ」に関する効果を持つ魔法・罠カード

―「ハーピィ」に関する効果を持つカード

《ハーピィ・レディ》または《ハーピィ・レディ三姉妹》に関する効果を持つカード

―その他のリンク

FAQ

Q:《ハーピィ・クィーン》《ハーピィ・ダンサー》《ハーピィ・チャネラー》《サクリファイス》効果装備カードになっている時に、装備カードになっている《ハーピィ・クィーン》等のカード名《ハーピィ・レディ》として扱われますか?
A:いいえ、これらの効果モンスター効果として適用される効果なので装備魔法カード扱いの際には適用されず《ハーピィ・レディ》として扱われません。(15/01/15)

広告