メタ/Meta

 「メタ(meta-)」とは、他の単語と結びつくラテン語由来の接頭語で「高次の〜」「超越した〜」という意味合いがある。
 それだけでは十分な意味を持たず、他の単語と組み合わせて以下のような意味で使われている。

  1. メタゲーム
    実際のゲームであるデュエルの前に行われるゲームのこと。
    つまり、デッキ構築の段階での勝負のことである。
    デッキ構築に失敗すれば、実際のデュエルでも苦しい戦いとなり敗北しやすくなる。
    特にマッチ戦のある大会ではサイドデッキの構築も重要となり、メタゲームに勝つことが戦果を上げる鍵となる。
  2. トップメタ
    環境の頂点に立つデッキもしくはデッキ群のこと。
    主流デッキ」とほぼ同義である。
  3. メタを張る(メタる)
    主流デッキに対して対策をすること。
    これをするカードの事を「メタカード」、デッキの事を「メタデッキ」と呼ぶ。
    ただし、「メタデッキ」という用語は主流デッキの事を指す場合もあるので注意が必要である。

関連リンク

広告