墓地に戻す/Return to the Graveyard

 除外されているカード墓地に移す行為のことを指す。
 かつては「墓地へ送る」と同等の行為であったが、裁定変更によって別の処理として扱われるようになった。

 「墓地へ送る」との処理の違いの一例として、《ダンディライオン》《異次元からの埋葬》などで墓地に戻されても効果発動しない。
 「墓地へ送られた」ことが発動条件であるため、「墓地に戻す」ではそれを満たしていないと解釈される。

  • 墓地以外から除外されたカードであっても「墓地に戻す」事は可能である。
    戻す」の意味としては少々間違っているが。
  • 元々は初期のカードにありがちな表記揺れの一つでしかなかったため、この効果を持つカードは少ない。
    裁定変更後に新しく何枚かのカードが登場したが、それでもまだ総数としては少ない方である。

関連カード

除外されているカードを「墓地に戻す」効果を持つカード

カード名「墓地に戻す」対象
《伝説のフィッシャーマン三世》相手カード全て
《インフェルノイド・ティエラ》お互いカード3枚まで
《PSYフレームロード・Ω》自分または相手カード1枚
《バージェストマ・レアンコイリア》自分または相手カード1枚
《DDゴースト》自分DDモンスター1体または契約書カード1枚
《聖霊獣騎 カンナホーク》自分霊獣カード2枚
《ファーニマル・オクト》自分モンスター2体まで
《異次元からの埋葬》自分及び相手モンスター3体まで
《奇跡の発掘》自分モンスター3体まで
《終焉の精霊》お互い闇属性モンスター全て
《聖戦士カオス・ソルジャー》自分光属性または闇属性モンスター1体
《戦神−不知火》守備力0のアンデット族1体
《不知火流 転生の陣》守備力0のアンデット族1体
《ブライト・フューチャー》自分サイキック族モンスター2体
《サイコ・フィール・ゾーン》自分チューナーチューナー以外のサイキック族1体ずつ
《Kozmo−パーヴィッド》自分Kozmoモンスター3体
《RR−ファイナル・フォートレス・ファルコン》自分RRモンスター全て
《デストーイ・リニッチ》自分ファーニマルモンスターまたはデストーイモンスター1体
《遡洸する煉獄》自分インフェルノイドモンスター1体
《復活の聖刻印》自分聖刻モンスター1体
《フォーチュンフューチャー》自分フォーチュンレディモンスター1体
《剣現する武神》自分武神モンスター1体
《魔導獣士 ルード》デッキへ戻さなかった自分魔導書魔法カード全て
《バーニング・スカルヘッド》《スカル・フレイム》1体
《ワイトメア》自分《ワイト》1体または《ワイトメア》1体

関連リンク

広告