EM(エンタメイト)レインゴート/Performapal Rain Goat》

効果モンスター
星1/水属性/獣族/攻   0/守   0
(1):自分にダメージを与える魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、
このカードを手札から捨てて発動できる。
その効果で自分が受けるダメージを0にする。
(2):自分・相手のメインフェイズにこのカードを手札から捨て、
自分フィールドの「EM」カードまたは「オッドアイズ」カード1枚を対象として発動できる。
このターン、そのカードは戦闘・効果では破壊されない。

 ブレイカーズ・オブ・シャドウで登場した水属性獣族下級モンスター
 自分が受ける効果ダメージを0にする誘発即時効果EMまたはオッドアイズ破壊耐性を与える誘発即時効果を持つ。

 (1)は効果ダメージを0にする効果
 相手だけでなく自分効果ダメージも防げるが、一度しか防げないため《ハネワタ》と比べ使いづらい。
 この効果はオマケ程度と考え、(2)の効果を主軸にすることになる。

 (2)は自身を手札から捨てることで1ターンの間戦闘破壊効果破壊耐性を付与する効果
 メインアタッカーとなるオッドアイズを回数制限なしに守れ、攻撃しやすくなる点では有用。
 ただ《オッドアイズ・アークペンデュラム・ドラゴン》などで後続をリクルートできる場合もあるため、EMを併用する場合のサポートとして利用するのがよいか。

  • カード名は「レインコート」と「goat(ヤギ)」をかけたものだと思われる。
    このカードがアニメで初登場したデュエルでは、「涙雨に濡れる」「秋雨の長次郎」といった「雨」と関連した表現が多く、それに対抗する意味もあったのだろう。
    実際、効果発動した際、遊矢を覆うようにダメージから守る演出がなされ、それを見た権現坂は「まさに涙雨に濡れないレインコートだな」と評している。
  • イラストはその名の通りレインコートをかぶったヤギだが、顔が隠れていて見えない。
  • アニメでは(2)の効果はなかった。
  • アニメARC-Vで遊矢が使用した通常魔法《EMペンデュラム・アート&クリーン》のイラストに描かれている。

関連カード

収録パック等

FAQ

(1)の効果について

Q:ダメージステップ発動できますか?
A:できません。(15/10/17)


Tag: 《EMレインゴート》 モンスター 効果モンスター 星1 水属性 獣族 攻0 守0 EM

広告