(ジー)ゴーレム・クリスタルハート/G Golem Crystal Heart》

リンク・効果モンスター
リンク2/水属性/サイバース族/攻   0
【リンクマーカー:左/下】
サイバース族モンスター2体
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地の地属性リンクモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚し、
このカードにGGカウンターを1つ置く。
(2):このカードの相互リンク先の地属性モンスターは、
攻撃力がこのカードのGGカウンターの数×600アップし、1度のバトルフェイズ中に2回攻撃でき、
守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ相手に戦闘ダメージを与える。

 ANIMATION CHRONICLE 2022で登場した水属性サイバース族リンクモンスター
 地属性リンクモンスターリンク先蘇生し、自身にGGカウンターを1つ置く起動効果相互リンク先の地属性モンスターGGカウンターに比例した単体強化し、2回攻撃貫通を付与する永続効果を持つ。

 リンク素材サイバース族2体であるため、基本的に【サイバース族】で採用することになる。
 ただ(1)で蘇生するのは地属性であるため、地属性サイバース族リンクモンスターリンク素材にしておくと蘇生先に困らない。
 その用途としては【サイバース族】で広く採用できる《リンク・スパイダー》が経由点として相性が良い。
 トークン通常モンスターを展開して《リンク・スパイダー》2体を経由してこのカードリンク召喚すれば、そのまま蘇生も可能。

 (1)は地属性リンクモンスター蘇生と自身にGGカウンター置く効果
 蘇生するモンスター地属性リンクモンスターであれば制限はない。
 展開途中であればリンク素材にした上述のような地属性サイバース族リンクモンスター蘇生することで高リンクに繋がる。
 反対に展開後(2)を適用するモンスター蘇生するのであればできるだけ大型モンスター蘇生したい。

 (2)は相互リンク先の地属性モンスター強化する効果
 強化倍率はGGカウンター1つにつき600と大きい。
 なお2つ以上GGカウンターを乗せるためにはターンを跨ぐ必要があるため、基本的に600の強化と考えてよいだろう。
 さらに2回攻撃貫通を付与できるため、大きな戦闘ダメージを期待できるアタッカーになる。

 ただ、このカード自体は攻撃力0で攻撃から自身を守る効果もない。
 蘇生効果を繰り返し使うなら、《月鏡の盾》などを装備するか、《Gゴーレム・インヴァリッド・ドルメン》効果攻撃から守るなど、手を講じる必要がある。

  • アニメでは以下のテキストであった。
    (1):1ターンに1度、自分の墓地の地属性リンクモンスター1体を対象として発動できる。
    そのモンスターをこのカードと相互リンク状態となるように自分フィールドに特殊召喚する。
    この効果を発動した場合、このカードにGゴーレムカウンターを1つ置く。
    (2):このカードのリンク先の地属性モンスターの攻撃力は、
    このカードのGゴーレムカウンターの数×600アップする。
    (3):このカードにGゴーレムカウンターが2つ以上置かれている場合、
    このカードと相互リンクしているモンスターは、1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。
    OCGと比較すると、蘇生相互リンクが不要となった点、2回攻撃の付与条件が緩和された点、貫通付与が追加された点で強化されている。
    代わりに、単体強化相互リンクの必要が出た点で弱体化しており、Go鬼塚のように《ダイナレスラー・キング・Tレッスル》強化する事はできなくなった。
  • このカードはアースが片思いしていたアクアの「クリスタルハート」というプログラムをベースに作られている。
    そのためかアースはこのカードに強い思い入れがあり、上記の「vs遊作/Playmaker」戦では「《Gゴーレム・インヴァリッド・ドルメン》がいる限り、クリスタルハートには指一本触れさせない!」と語り、徹底的にこのカードを守る立ち回りをしている。
    その後の「vs鬼塚/Go鬼塚」戦のラストで戦闘破壊された際には、悲痛な叫びで「やめてくれ!」と懇願し、敗北した際に大きなショックを受けている。
  • 初登場時のリンク召喚時に、荒野が緑豊かな大地に変化する演出が見られた。
    この際、Playmakerは「これはモンスター効果ではなさそうだが…」と発言している。
    一方、この演出によってAiはこのカードに水のイグニスであるアクアの力が込められていることに気付いている。
  • アースがGo鬼塚に敗れた後に回収されたアースのデータをSOL社が解析し、Go鬼塚に移植。
    結果、このモンスターを扱う事ができるようになったが、その体色は黒みがかった赤色に変化している。
    その変貌の有様を、作中では使い手のGo鬼塚の変化のようだと言及されている。

関連カード

収録パック等


Tag: 《Gゴーレム・クリスタルハート》 モンスター リンクモンスター 効果モンスター リンク2 水属性 サイバース族 攻0 Gゴーレム

広告