(ヒロイック)(チャンピオン) クレイヴソリッシュ》

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/光属性/戦士族/攻2500/守2000
戦士族レベル4モンスター×2
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手は他のモンスターを攻撃対象に選択できない。
(2):500LPになるようにLPを払って発動できる。
このターンのバトルフェイズ開始時、自分フィールドのモンスター1体を選んで攻撃力を倍にする。
(3):相手モンスターが戦闘を行う攻撃宣言時、このカードのX素材を1つ取り除き、
相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
このカードの攻撃力はターン終了時まで、そのモンスターの攻撃力分アップする。

 DIMENSION FORCEで登場した光属性戦士族エクシーズモンスター
 他のモンスター攻撃対象にならない永続効果、500ライフとなるようにライフコストを払って自分モンスター攻撃力を倍加する起動効果相手モンスターが関わる攻撃宣言時に自己強化する誘発効果を持つ。

 エクシーズ素材縛りについては【ヒロイック】ならば問題ない。
 【ヒロイック】においては《H・C サウザンド・ブレード》リクルート後にも出せるアタッカーとして《H−C エクスカリバー》と並ぶ活躍を期待できる。
 また、効果はいずれも汎用的且つ自身単体でも機能するものなので、レベル戦士族を中心とするデッキならばメインデッキヒロイックを採用せずとも投入できる。

 (1)は他のモンスター攻撃対象にならない効果
 エクシーズ素材に使えず残ってしまった下級モンスターや、制圧に向いた性能だがステータスは低めの《H−C ガーンデーヴァ》戦闘から守れる。
 もっとも、このカードも含めて効果耐性は無く、そもそも自分ターン戦闘性能に特化した【ヒロイック】で長期戦を狙う必要性も薄いので、おまけに近い効果と言えよう。

 (2)は自分モンスター1体の攻撃力の倍加。
 自身に使用しても攻撃力5000の数値を得られ、さらに《ヒロイック・チャンス》を加えれば4倍の攻撃力10000となり1ターンキルも容易になる。
 ただし、残りライフ500という瀕死状態に自身を追い込む都合上、発動ターンで決着をつける心づもりでいたい。
 《ヒロイック・エンヴォイ》《H・C モーニング・スター》とは相性が良く、それらの効果発動条件を能動的に作り出せる。

 (3)は攻撃宣言時における自己強化
 テキストが紛らわしいが、自分モンスターから相手モンスター攻撃を仕掛ける攻撃宣言時でも発動できる
 従って自身単体でも、(2)と(3)を連続使用して攻撃表示モンスター攻撃を仕掛ければ容易に大ダメージを狙える。
 選ぶモンスター戦闘を行うモンスターは別でも良いため、複数の相手モンスターが存在する場合は1番高い攻撃力を参照し、1番低い攻撃力モンスター戦闘を行う事でそれ以上の戦闘ダメージとなる。

 (2)の発動にはエクシーズ素材が必要ないので、蘇生帰還した状態でも効果を使用できる。
 この点で《H−C ヤールングレイプ》と相性が良く、あちらでこのカード蘇生した後に(2)の効果をあちらに対して使用する事で、あちらの攻撃力を6400にまで引き上げられる。
 更に減ったライフもあちらの(3)で回復できる。

関連カード

収録パック等


Tag: 《H−C クレイヴソリッシュ》 モンスター エクシーズモンスター 効果モンスター ランク4 光属性 戦士族 攻2500 守2000 ヒロイック

広告