Uk(ウキヨエ)P.U.N.K.(パンク)アメイジング・ドラゴン》

シンクロ・効果モンスター
星11/風属性/海竜族/攻3000/守2800
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードがS召喚に成功した場合、
自分のフィールド・墓地のサイキック族・レベル3モンスターの種類の数まで
相手フィールドのカードを対象として発動できる。
そのカードを持ち主の手札に戻す。
(2):「Uk−P.U.N.K.アメイジング・ドラゴン」以外の
自分の墓地の「P.U.N.K.」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

 デッキビルドパック グランド・クリエイターズで登場した風属性海竜族シンクロモンスター
 シンクロ召喚に成功した場合フィールド墓地レベルサイキック族の種類の数まで相手フィールドのカードバウンスできる誘発効果同名カード以外のP.U.N.K.蘇生できる起動効果を持つ。

 【P.U.N.K.】シンクロ召喚するのならば、レベルP.U.N.K.チューナーレベルP.U.N.K.で出すのが基本となる。
 《Uk−P.U.N.K.カープ・ライジング》シンクロ素材にできれば2回攻撃が付与されるので、(1)でがら空きにした相手への直接攻撃により大ダメージも見込める。
 レベルサイキック族を複数採用したデッキに(1)のみを目当てに採用する事も検討はできよう。

 (1)は相手フィールドのカードバウンス
 P.U.N.K.レベルサイキック族は現在4種類存在するので、【P.U.N.K.】墓地肥やしを意識すればかなりのボード・アドバンテージを得られる。
 その他、同条件の汎用モンスターでは《幽鬼うさぎ》《サイコウィールダー》《サイコトラッカー》等が存在し、これらも採用しておけば更なるバウンスも狙える。
 「数まで」なので、墓地が肥えすぎた場合や、相手フィールドのカードの枚数が少なくても機能する。
 《Uk−P.U.N.K.娑楽斎》等の効果相手ターンシンクロ召喚できれば強力な妨害・制圧にもなる。

 (2)は同名カード以外のP.U.N.K.蘇生
 蘇生先に関しては一切の制約もデメリットも無いので、活用法・運用法は多彩。
 ただし、このカード以外のP.U.N.K.攻撃力が低いためアタッカーには向かず、何らかの素材かコンボを目当てに蘇生すべきだろう。

 2つの効果はどちらか片方しか使えないので、自分ターンシンクロ召喚した場合は取捨選択となる。
 そのターンで勝負を決められる場合や、完全除去となるエクストラデッキモンスターが多い場合は(1)を、コンボ狙いで展開を継続したい場合は(2)を優先すると良いか。

  • 公式Twitterで設定画が公開されている。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《Uk−P.U.N.K.アメイジング・ドラゴン》 モンスター シンクロモンスター 効果モンスター 星11 風属性 海竜族 攻3000 守2800 P.U.N.K.

広告