《エクソシスター・カスピテル/Exosister Kaspitell》

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/光属性/戦士族/攻2300/守 800
レベル4モンスター×2
このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが「エクソシスター」モンスターを素材としてX召喚に成功した場合に発動できる。
このターン、お互いに墓地からモンスターを特殊召喚できない。
(2):このカードは墓地から特殊召喚されたモンスターとの戦闘では破壊されない。
(3):このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
デッキから「エクソシスター」モンスター1体を手札に加える。

 デッキビルドパック グランド・クリエイターズで登場した光属性戦士族エクシーズモンスター
 エクソシスターを素材にエクシーズ召喚したターンお互い蘇生行為を禁止する誘発効果墓地から特殊召喚されたモンスターに対する戦闘破壊耐性永続効果エクソシスターモンスターサーチする起動効果を持つ。

 エクソシスターエクシーズモンスターに共通する要素については《エクソシスター・ミカエリス》を参照。

 (1)はこのターンお互い蘇生行為を禁止する効果
 【エクソシスター】カテゴリカード蘇生効果が存在しないので、基本的には相手に与える影響の方が大きい。
 有用性は相手デッキによって左右されがちなので、その辺りも考慮して適切なタイミングでエクシーズ召喚したい。

 (2)は墓地から特殊召喚されたモンスターに対する戦闘破壊耐性
 《エクソシスター・ミカエリス》に比べると若干ステータスが下回るので、適用機会はあちらより多いか。

 (3)はエクソシスターモンスターサーチ
 《エクソシスター・エリス》サーチすれば、即座にあちらを特殊召喚できる。
 召喚権が余っていたり、他の展開カードが確保できていれば、更なる展開が望める《エクソシスター・ステラ》や、ドローアドバンテージを得られる《エクソシスター・ソフィア》も良い。

  • カード名の由来は「カスピエル」+「ステラ」か。
    「カスピエル」は天使の名前であり、その名は「神に閉じ込められた」を意味し、月を司る。
    また、ヘブライ語の『第三エノク書』に現れる天使カフシエルの別名でもあり、こちらでも「月界の天使」と称されている。

関連カード

―《エクソシスター・カスピテル》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《エクソシスター・カスピテル》 モンスター エクシーズモンスター 効果モンスター ランク4 光属性 戦士族 攻2300 守800 エクソシスター

広告