《ケンタウルミナ》

融合・効果モンスター
星6/光属性/獣戦士族/攻2200/守1600
戦士族・光属性モンスター+獣族モンスター
このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。
自分の手札・墓地からレベル2以下のモンスター1体を選んで特殊召喚する。
(2):1ターンに1度、自分ターンに相手が罠カードを発動した時に発動できる。
その発動を無効にし、そのカードをそのままセットする。
(3):このカードが戦士族・風属性SモンスターのS素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
フィールドの表側表示モンスター1体を選んで破壊する。

 ANIMATION CHRONICLE 2021で登場する光属性獣戦士族融合モンスター
 手札墓地よりレベル2以下を特殊召喚する効果自分ターンにおける相手罠カード発動無効にして再セットする効果戦士族風属性シンクロ素材となった場合にフィールドのカード破壊する効果を持つ。

 融合素材それぞれの縛りは緩いが、両者を採用するデッキとなると限定される。
 《花騎士団の駿馬》サーチ効果融合効果を用いればあちら1枚から融合召喚できる。

 (1)は手札墓地からのレベル2以下の特殊召喚
 《フルール・シンクロン》《ネクロ・シンクロン》《聖騎士の槍持ち》ならば、(3)のトリガーとなる《フルール・ド・シュヴァリエ》シンクロ召喚が可能。
 上記の《花騎士団の駿馬》《聖騎士の槍持ち》サーチできるので、実質あちら1枚から《フルール・ド・シュヴァリエ》にまで繋げられる。
 《ネクロ・シンクロン》を直接蘇生した場合は、あちらの効果により《フルール・ド・シュヴァリエ》だけでなく《フルール・ド・バロネス》シンクロ召喚へ繋ぐ事もできる。

 特殊召喚先にレベル以外の制限はないため、その他様々なモンスター特殊召喚可能。
 戦士族中心のデッキならば《焔聖騎士−リナルド》《聖騎士の槍持ち》装備魔法サーチとも相性がいい。
 《パラサイト・フュージョナー》蘇生すればこのカードと共に《召喚獣アウゴエイデス》《召喚獣メルカバー》《ミレニアム・アイズ・サクリファイス》などの融合モンスター融合召喚可能。

 (2)は罠カード発動無効
 自分ターンと言う制限は罠カードの性質上、基本的には問題にならない。
 除去ではなく再セットであるためカード・アドバンテージは取れないが、セットされたそのカードの再利用は次のターン以降となるので、一応の妨害にはなる。

 (3)はシンクロ素材となった場合の除去破壊
 戦士族風属性と縛りがある上に、レベルや名称縛りの都合上、現状ではほぼ《フルール・ド・シュヴァリエ》もしくは《フルール・ド・バロネス》シンクロ素材となった場合の専用効果に近い。
 効果そのものは汎用性が高いので、この効果を目的にそれらをシンクロ召喚するのも良いだろう。
 自分モンスター破壊可能であり、《死の花−ネクロ・フルール》等の効果破壊トリガーとするものともコンボできる。

  • コナミのゲーム作品において―
    TAG FORCE 5以降のTAG FORCEシリーズやデュエルリンクスでは、アニメと同性能でゲームオリジナルカードとして収録されている。

収録パック等


Tag: 《ケンタウルミナ》 モンスター 融合モンスター 効果モンスター 星6 光属性 獣戦士族 攻2200 守1600

広告