《ジェムナイトレディ・ローズ・ダイヤ/Gem-Knight Lady Rose Diamond》

融合・効果モンスター
星8/地属性/天使族/攻2700/守2400
「ジェムナイト」モンスター+天使族モンスター
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手ターンに1度だけ、
自分フィールドの「ジェムナイト」モンスターは効果では破壊されない。
(2):自分ターンに、相手がモンスター効果を発動した時、
自分の墓地から「ジェムナイト」カード1枚を除外し、
相手フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

 POWER OF THE ELEMENTSで登場した地属性天使族融合モンスター
 相手ターンに1度だけ自分ジェムナイト効果破壊耐性を付与する永続効果自分ターンでの相手モンスター効果の発動トリガーに、ジェムナイト墓地コストにして相手表側表示カード破壊する誘発即時効果を持つ。

 融合素材ジェムナイト天使族
 天使族ジェムナイトで賄う場合、融合モンスター以外なら《ジェムナイト・クォーツ》が該当する。
 ジェムナイト以外で賄う場合、春化精地属性サポート天使族であるため無理なく採用しやすい。
 他にも《ジェムナイト・セラフィ》融合素材となる光属性には天使族が多いため、光属性天使族を採用しておけば融合召喚先を使い分けられる。

 (1)はジェムナイトモンスター効果破壊耐性を付与する効果
 相手ターン限定で1度のみだが、ジェムナイト全体の場持ちを上げられる。
 この耐性自分効果にも対応するため、《激流葬》相手モンスターのみの除去を狙ったり、《スキャッター・フュージョン》《ブリリアント・フュージョン》などによる自壊を防ぐといった使い方もできる。

 (2)の効果相手フィールドのカード破壊する効果
 自分ターン限定だが、相手モンスター効果による妨害に対して除去を行えるようになる。
 1ターンに1度の制限もないため、相手が何度も効果を使ってくれればその度に破壊することができる。
 しかし、トリガーは受動的かつトリガーとなった効果自体は通してしまう上に、妨害はむしろ融合召喚前に行われやすいため、効果的な除去が行えないことも多い。

  • モチーフは「ローズカットダイヤモンド」だろう。
    「ローズカット」とは三角形を組み合わせた24面のドーム状のカットであり、裏面が平らなのが特徴。
    バラの蕾のように見えるカットというのが語源とされており、ブリリアントカットに比べると柔らかく優しい煌めきと称される。

関連カード

―《ジェムナイトレディ・ローズ・ダイヤ》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《ジェムナイトレディ・ローズ・ダイヤ》 融合モンスター 効果モンスター モンスター 星8 地属性 天使族 攻2700 守2400 ジェム ジェムナイト

広告