《ティアラメンツ・ハゥフニス/Tearlaments Havnis》

効果モンスター(準制限カード)
星3/闇属性/水族/攻1600/守1000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手がフィールドのモンスターの効果を発動した時に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、自分のデッキの上からカードを3枚墓地へ送る。
(2):このカードが効果で墓地へ送られた場合に発動できる。
融合モンスターカードによって決められた、
墓地のこのカードを含む融合素材モンスターを自分の手札・フィールド・墓地から好きな順番で持ち主のデッキの下に戻し、
その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。

 POWER OF THE ELEMENTSで登場した闇属性水族下級モンスター
 相手フィールドモンスター効果発動した場合に、自身を手札から特殊召喚してデッキトップから3枚を墓地へ送る誘発即時効果効果墓地へ送られた場合に手札フィールド墓地融合素材デッキボトム戻し融合召喚する誘発効果を持つ。

 (1)は自己特殊召喚デッキトップ3枚の墓地送り
 相手フィールドモンスター効果発動することがトリガーであるため、相手ターンであればほぼ確実に満たせる。
 ティアラメンツ墓地へ送られた場合に発動可能な効果を共通して持つので、運に左右はされるが、それらのトリガーとしても機能する。
 特に、メインデッキ水族墓地へ送られた場合は即座に融合召喚できるため、大型モンスター融合召喚も狙える。
 ただし、他のティアラメンツに比べると発動タイミングが相手依存な分だけ、狙ったタイミングで使用する事は難しい。
 自分ターントリガーが満たされること自体は珍しくないものの、上記以上に相手依存が強くなるので、機会があればくらいに思っておくのが良いだろう。

 (2)は効果墓地へ送られた場合に手札フィールド墓地融合を行う効果
 詳しくは同じ効果を持つ《ティアラメンツ・メイルゥ》を参照。

  • 「ハゥフニス」はノルウェー語で人魚を指す「ハゥフル/havfrue」からか。

関連カード

―《ティアラメンツ・ハゥフニス》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《ティアラメンツ・ハゥフニス》 モンスター 効果モンスター 星3 闇属性 水族 攻1600 守1000 ティアラメンツ

広告