《ドラグニティ−レムス》

チューナー・効果モンスター
星2/風属性/ドラゴン族/攻 800/守 800
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できず、
このカードをS素材とする場合、「ドラグニティ」モンスターのS召喚にしか使用できない。
(1):このカードを手札から捨てて発動できる。
デッキから「竜の渓谷」1枚を手札に加える。
(2):自分フィールドに「ドラグニティ」モンスターが存在する場合に発動できる。
このカードを墓地から特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。
このターン、自分はドラゴン族モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

 ストラクチャーデッキR−ドラグニティ・ドライブ−で登場する風属性ドラゴン族下級モンスターチューナー
 シンクロ素材にする場合に制限がある効果外テキスト手札から捨てる事で《竜の渓谷》サーチする効果自分フィールドドラグニティモンスターが存在する場合に自己再生できる効果を持つ。

 (1)は《竜の渓谷》サーチ
 《竜の渓谷》【ドラグニティ】におけるキーカードなので重要性は高い。
 フィールドに出す必要が無いため《エフェクト・ヴェーラー》などの無効化で妨害されないが、《灰流うらら》は弱点となる。
 墓地肥やし目当てに《竜の渓谷》を採用する【ドラゴン族】サーチ要員として出張させるのも良い。

 (2)は自己再生効果
 (1)でサーチした《竜の渓谷》を経由して手札に加えたドラグニティ召喚すれば即座に条件を満たせる。
 発動後の制約と効果外テキストによる制約を踏まえると、自己再生後は条件となったドラグニティモンスターと共にドラグニティシンクロ召喚リンク召喚に繋げてしまいたい。

 (1)でサーチした《竜の渓谷》《ドラグニティ−レガトゥス》サーチすれば、あちらの自己特殊召喚効果とこのカードの(2)の効果召喚権を使わずに2体を展開できる。
 リンク召喚の他、チューナーと非チューナーが揃うため《ドラグニティナイト−ガジャルグ》などのレベルシンクロ召喚につながる。
 上記の通り《竜の渓谷》自体が【ドラゴン族】とも相性が良いため、このギミックを出張してみるのも手か。

関連カード

―《ドラグニティ−レムス》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《ドラグニティ−レムス》 チューナーモンスター 効果モンスター モンスター 星2 風属性 ドラゴン族 攻800 守800 ドラグニティ

広告