《ブースト・ウォリアー/Boost Warrior》

効果モンスター
星1/炎属性/戦士族/攻 300/守 200
自分フィールド上にチューナーが表側表示で存在する場合、
このカードは手札から表側守備表示で特殊召喚する事ができる。
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
自分フィールド上に表側表示で存在する戦士族モンスターの攻撃力は300ポイントアップする。

 デュエリストパック−遊星編3−で登場した炎属性戦士族下級モンスター
 チューナーが存在する時に自身を手札から特殊召喚する召喚ルール効果戦士族全体強化する永続効果を持つ。

 緩い条件で特殊召喚できる低レベルモンスターという特性から、《フォーミュラ・シンクロン》シンクロ召喚するのに大いに役立つ。

 2つ目の全体強化効果は、自身のステータスが低すぎる上に数値も微弱なため、単体での活用は厳しい。
 《ジャンク・ウォリアー》と相性が良く、同時に《ドッペル・ウォリアー》ドッペル・トークンを生成していれば、攻撃力は4600にまで上がる。
 さらに《連合軍》《一族の結束》を加えたり、《地獄の暴走召喚》で複数展開したりすれば、かなりの強化を見込める。
 その後、残ったこのカードドッペル・トークンリンクモンスターに変えてしまえば、無駄なく戦力として活用できる。

 また、炎属性守備力200であるため、《真炎の爆発》等のフレムベルサポートに対応する。
 該当モンスター特殊召喚効果持ちは希少であるため、【フレムベル】【ラヴァル】などでレベル調整要員として運用できる。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:特殊召喚は分類のない効果(→召喚ルール効果)、全体強化永続効果です。(10/10/20)


Tag: 《ブースト・ウォリアー》 効果モンスター モンスター 星1 炎属性 戦士族 攻300 守200

広告