《ブラック・ノーブル》

カウンター罠
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):魔法・罠カードが発動した時、自分フィールドの黒羽カウンターを1つ取り除いて発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
(2):自分フィールドに「ブラックフェザー・ドラゴン」が存在する場合に発動できる。
墓地のこのカードを自分フィールドにセットする。
この効果でセットしたこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。

 DARKWING BLASTで登場するカウンター罠
 黒羽カウンター1つを消費する事で相手発動した魔法・罠カード発動無効にして破壊する効果《ブラックフェザー・ドラゴン》が存在する場合に墓地からセットできる効果を持つ。

 (1)は黒羽カウンターコストとする魔法・罠カードへのカウンター
 その発動条件から、《ブラックフェザー・ドラゴン》《ブラックフェザー・アサルト・ドラゴン》との併用が前提となる。
 (2)とのシナジーと素材の軽さでは前者が勝り、黒羽カウンター置く条件の軽さでは後者が勝るため、一長一短と言える。
 前者は《BF−南風のアウステル》でも黒羽カウンターを用意でき、こちらの方が能動的に発動条件を整えやすい。

 (2)は《ブラックフェザー・ドラゴン》が存在する場合における墓地からのセット
 これにより再び(1)を使用できるが、(1)とは同一ターンに使えない点と、セットした罠カードはそのターンに使えない点がネック。
 再利用は最短でも(1)を使用した2ターン後となり、その間に(1)の発動条件である黒羽カウンターを乗せた《ブラックフェザー・ドラゴン》そのものが排除されている可能性も高い。
 過度な期待はせずに、再利用できたらラッキーくらいに思っておくが無難か。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《ブラック・ノーブル》 カウンター罠

広告