《プロテクトコード・トーカー》

リンク・効果モンスター
リンク3/闇属性/サイバース族/攻2300
【リンクマーカー:上/左/右】
効果モンスター2体以上
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのリンク4以上のリンクモンスターは相手の効果の対象にならず、戦闘では破壊されない。
(2):自分フィールドに「ファイアウォール」リンクモンスターが存在する場合、
リンクマーカーの合計が3になるように、自分の墓地からリンクモンスターを任意の数だけ除外して発動できる。
このカードを墓地から特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 CYBERSTORM ACCESSで登場する闇属性サイバース族リンクモンスター
 リンク4以上に対象耐性戦闘破壊耐性を付与する効果ファイアウォールリンクモンスターが存在する場合に墓地リンクモンスター除外して自己再生する効果を持つ。

 (1)はリンク4以上への耐性付与。
 リンク4以上の場持ちに貢献できるが、リンク3の自身に加えてリンク4以上を並べるので少々重い
 基本的にはリンク4以上のファイアウォールリンクモンスターへの中継点として墓地へ送った後に、(2)で自己再生することになるだろう。
 ただし、効果の対象に取られてから自己再生しても手遅れであり、戦闘破壊耐性に関してもバトルステップの巻き戻しが発生するため、このカードが先に戦闘破壊されるだけになりやすい。
 とは言え、後者に関してはリンク4以上を戦闘破壊できるモンスターが複数並んでいる状況でなければ守りたいモンスターを生存させられる事になるため、仕事は果たしたとは言える。

 (2)はリンクモンスター墓地コストにした自己再生
 墓地リンクマーカーを合計3以上になるように除外する必要があるため、墓地リソースとの交換になるものの、フリーチェーン自己再生が可能。
 自身のリンク素材にしたモンスターが残っていればそれをそのままコストに充てることで即座に自己再生できる。
 (1)の耐性付与以外にも、単純に素材運用として活用してもよいだろう。

関連カード

収録パック等


Tag: 《プロテクトコード・トーカー》 モンスター リンクモンスター 効果モンスター リンク3 闇属性 サイバース族 攻2300 コード・トーカー

広告