《ペンギン魚雷(ぎょらい)/Penguin Torpedo》

効果モンスター
星3/水属性/水族/攻 550/守 300
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードは直接攻撃できる。
(2):このカードが相手に戦闘ダメージを与えた時、
相手フィールドのレベル6以下のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターのコントロールをエンドフェイズまで得る。
この効果でコントロールを得たモンスターの効果は無効化され、攻撃宣言できない。
(3):このカードが攻撃したダメージステップ終了時に発動する。
このカードを破壊する。

 COLLECTION PACK 2020で登場した水属性水族下級モンスター
 直接攻撃できる永続効果戦闘ダメージを与えた時にレベル6以下のモンスター1体のコントロール奪取を行う誘発効果攻撃したダメージステップ終了時自壊する誘発効果を持つ。

 3つの効果はいずれも連動しており、直接攻撃を行い戦闘ダメージを与えた後、相手モンスター1体を奪い自壊するという動きになる。
 コントロール奪取したモンスター攻撃効果の使用はできないものの、メインフェイズ2にリンク素材などに使えば問題ない。

 しかし、レベル6以下のモンスター相手フィールドに存在する状況は少なく、自壊するデメリットが重くなりがち。
 能動的に使うには《サタンクロース》《ヴォルカニック・クイーン》あたりとの併用が求められる。

 ボード・アドバンテージを稼げる水属性ダイレクトアタッカーには《オルターガイスト・メリュシーク》が存在しており、このカードよりも使い勝手がよい。
 こちらを使うのであれば、ペンギンである点で差別化するべきだろう。
 《大皇帝ペンギン》《極氷獣ポーラ・ペンギン》と共にリクルートすれば、奪ったモンスター《極氷獣ポーラ・ペンギン》シンクロ召喚できる。
 レベル5・6のモンスターを奪えばリクルートしたペンギンだけでは狙えないレベル8・9にも手が届く。
 また、コントロール奪取自壊のどちらも《否定ペンギン》自己再生トリガーとして機能する。

関連カード

収録パック等


Tag: 《ペンギン魚雷》 効果モンスター モンスター 星3 水属性 水族 攻550 守300 ペンギン

広告