《マイティガード/Mighty Guard》

通常モンスター
星4/地属性/機械族/攻 500/守1200
警備用として開発された機械の戦士。
錆びない金属でできている。

 RISE OF DESTINYで登場した地属性機械族下級モンスター

 《機械複製術》に対応するレベルモンスターであり、展開して《ギアギガント X》エクシーズ召喚が可能。
 しかし、同じ条件では戦闘破壊耐性を持つ《超重武者ワカ−O2》がある。
 こちらは通常モンスターなので《予想GUY》《ドラゴラド》《ダイガスタ・エメラル》といったサポートに対応する。

 ただ、《銅鑼ドラゴン》も同じ条件の通常モンスターであり、ペンデュラムモンスターでもある。
 こちらはペンデュラムモンスターでないため、フィールドから墓地に行く点で差別化はできる。
 例えば《レスキューラビット》リクルートし、リンク素材にした後、《スクラップ・リサイクラー》ドローに利用できる。
 また、そのコストとしてデッキに戻ることにより第2の《レスキューラビット》《機械複製術》の発動が可能になる。

 採用するのであれば、専ら上記のカード群と絡めたコンボ専用のモンスターとしてデッキ墓地を往復することになるだろう。
 そうした観点から見ると、このカードの立ち位置は《雷ウナギ》《神龍の聖刻印》に近いかもしれない。

関連カード

収録パック等


Tag: 《マイティガード》 通常モンスター モンスター 星4 地属性 機械族 攻500 守1200

広告