《モノ・シンクロン/Mono Synchron》

チューナー(効果モンスター)
星1/闇属性/機械族/攻   0/守   0
このカードをシンクロ素材とする場合、
他のシンクロ素材モンスターはレベル4以下の
戦士族・機械族モンスターでなければならず、そのレベルは1として扱う。

 DUELIST EDITION Volume 3で登場した闇属性機械族下級モンスターチューナー
 シンクロ召喚する場合に、他のシンクロ素材レベル1として扱う効果外テキストを持つ。

 強制的に他のシンクロ素材レベル1にしてしまうため、理論上レベル2〜5のシンクロモンスターしかシンクロ召喚できない。
 基本的にはレベル2・3のシンクロモンスターを出す目的で採用することになる。
 とはいえ、最初から対応するレベルの組み合わせを用意すれば済む話である。
 非チューナー種族レベルにも制限があるため、高レベル融合モンスター儀式モンスターが出るデッキへの投入も難しい。
 レベル2を狙うにしても、同レベルには自己再生ができるシンクロン《ジェット・シンクロン》が存在する。

 こちらは幅広いレベルモンスターからレベル2のシンクロモンスターに繋げられることが強みとなる。
 《シンクロン・エクスプローラー》からの蘇生《ボルト・ヘッジホッグ》と合わせれば《フォーミュラ・シンクロン》等のシンクロ召喚が即座にできる。
 また、このカードレベル2の非チューナー《天輪の双星道士》シンクロ召喚すれば、《天輪の双星道士》効果シンクロ素材としたレベル2の非チューナーをすぐ蘇生できる。
 ここでもレベル2の《シンクロン・エクスプローラー》と併用すればレベル4以上のシンクロ召喚も可能となる。

 また、【幻獣機】では《幻獣機オライオン》《幻獣機アウローラドン》で展開された幻獣機トークンから《フォーミュラ・シンクロン》などをシンクロ召喚できるため、レベル調整に役立つ。
 レベル4のチューナーと組み合わせて《シューティング・ライザー・ドラゴン》を出すことでもレベル調整はできるが、こちらは《水晶機巧−ハリファイバー》リクルートできる点が強み。

  • 「モノ(Mono-)」とは「単一の、一つの」という意味を持つ接頭辞。
    自身のレベルや、レベル1に関する効果はこのカード名に由来していると思われる。
    左手には「1」、イラストでは確認し辛いが右手には「LV」の文字が左右反転して書かれている。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:シンクロ召喚する場合に、他のシンクロ素材レベル4以下の戦士族機械族モンスターでならずレベル1として扱う効果《スキルドレイン》無効になりますか?
A:いいえ、モンスター効果として扱いませんので無効になりません。(12/08/11)


Tag: 《モノ・シンクロン》 効果モンスター モンスター チューナーモンスター 星1 闇属性 機械族 攻0 守0 シンクロン

広告