《ヴァリアンツ(バスター)−バロン》

ペンデュラム・効果モンスター
星2/炎属性/機械族/攻 800/守 800
【Pスケール:青1/赤1】
このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。
このカードを正面の自分のメインモンスターゾーンに特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は「ヴァリアンツ」モンスターしか特殊召喚できない(EXデッキからの特殊召喚は除く)。
【モンスター効果】
このカード名の(1)(2)のモンスター効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが特殊召喚されている場合、
このカード以外の自分のメインモンスターゾーンの「ヴァリアンツ」モンスター1体を対象として発動できる。
その自分のモンスターの位置を、その隣のモンスターゾーンに移動する。
(2):モンスターゾーンのこのカードが他のモンスターゾーンに移動した場合、
自分または相手のPゾーンのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードをその隣の魔法&罠ゾーンに永続魔法カード扱いとして表側表示で置く。

 デッキビルドパック タクティカル・マスターズで登場する炎属性機械族下級ペンデュラムモンスター
 ペンデュラムゾーンの自身を正面に特殊召喚するペンデュラム効果ヴァリアンツモンスターを隣のゾーンに動かす効果ペンデュラムゾーンカードを隣のゾーンに永続魔法扱いで置く効果を持つ。

 ペンデュラム効果及び(2)のトリガーとしてカードの位置を移動させる方法は《ヴァリアンツの巫女−東雲》を参照。

 (1)のモンスター効果は自身以外のヴァリアンツモンスターを隣のゾーンに動かす効果
 主な使い方は《ヴァリアンツの忍者−南月》を参照。
 あちらと異なり動かせるのが自分ヴァリアンツに限定されてはいるが、【ヴァリアンツ】では然程の違いではない。

 (2)のモンスター効果ペンデュラムゾーンカードを隣のゾーンに永続魔法扱いで置く効果
 自分ヴァリアンツモンスターカードを移動させ、ペンデュラムゾーンを後続のために空けるのが一つ目の使い方となる。
 更に、移動させたヴァリアンツを各種ヴァリアンツ効果でその正面の位置に特殊召喚できれば一石二鳥。
 相手ペンデュラムゾーンカードを動かし、ペンデュラム召喚ペンデュラム効果を妨害する使い方もあるが、これは相手依存なのでオマケ程度の使い方と思っておけばよい。
 《ヴァリアンツの聚−幻中》《VV−百識公国》効果コンボできれば相手の移動したカード破壊できるため、狙える状況ならば狙っていきたい。

  • 「バロン」とは、英語で「男爵」を意味する。

関連カード

収録パック等


Tag: 《ヴァリアンツB−バロン》 モンスター ペンデュラムモンスター 効果モンスター 星2 炎属性 機械族 攻800 守800 スケール1 ヴァリアンツ

広告