炎王妃(えんおうひ) ウルカニクス》

効果モンスター
星4/炎属性/鳥獣族/攻 800/守2000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚した場合に発動できる。
このカード以外の自分の手札・フィールド(表側表示)の炎属性モンスター1体を破壊し、
「炎王妃 ウルカニクス」以外の獣族・獣戦士族・鳥獣族の炎属性モンスター1体をデッキから手札に加える。
その後、このカードのレベルをこの効果で手札に加えたモンスターと同じにできる。
(2):このカードが破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「炎王神獣 ガルドニクス」1体を守備表示で特殊召喚する。

 遊戯王OCGストラクチャーズ 第8巻 付属カードで登場する炎属性鳥獣族下級モンスター
 召喚・特殊召喚に成功した場合に自身以外の手札フィールド炎属性破壊して同名カード以外の獣族獣戦士族鳥獣族炎属性サーチし、その後自身のレベルサーチしたモンスターと同じにできる効果、自身が破壊され墓地へ送られた場合に《炎王神獣 ガルドニクス》守備表示リクルートする効果を持つ。

 (1)は効果破壊サーチレベル調整の3つの効果
 まず、自身以外の手札フィールド炎属性破壊し、同名カード以外の獣族獣戦士族鳥獣族炎属性サーチする。
 破壊サーチは同じでタイミングで行われるため、レベル変更を行わない場合は破壊された「時」の任意効果タイミングを逃さず発動可能。
 レベル変更を行う場合はタイミングを逃すことになるため、タイミングを逃さない炎属性破壊する必要がある。
 また、破壊トリガー手札から特殊召喚できる《聖炎王 ガルドニクス》等のモンスター効果を使うこともできる。
 更に、自身のレベルサーチしたモンスターと揃えられるため、上記の特殊召喚効果を持つモンスターコンボすればエクシーズ召喚も行える。
 【炎王】においては、優秀な効果を持つ反面ランク8故にエクシーズ召喚に手間がかかる《炎王神 ガルドニクス・エタニティ》を出す際に役立つと言えよう。
 【陽炎獣】では貴重な召喚しやすいレベル6代わりになる。

 (2)は《炎王神獣 ガルドニクス》守備表示でのリクルート効果
 トリガーは自身が破壊された上での墓地送り【炎王】では満たしやすいものであり、戦闘破壊でも構わないため自爆特攻でも発動可能。
 あちらは守備力が然程高くないが、戦闘破壊された際におけるリクルート効果を持つので、として置くだけでも意味はある。
 単純に各種素材や更なるコンボの為の下準備に用いても良いだろう。

 【炎王】で扱いやすいコンボとしては《聖炎王 ガルドニクス》サーチしてあちらの(1)で特殊召喚し、ランク8に繋げる事が挙げられる。
 さらにあちらの(2)でデッキ内の別の《炎王妃 ウルカニクス》を破壊すれば(2)で《炎王神獣 ガルドニクス》リクルートして3体素材のランク8のエクシーズ召喚もできる。
 デッキに《炎王妃 ウルカニクス》や《炎王神獣 ガルドニクス》が無くとも《炎王神獣 キリン》破壊して炎王蘇生したり、このカードの(1)で破壊したモンスター効果に繋げるといったプレイングもできる。

  • カード名は「ウルカ」+「フェニックス」からか。
    「ウルカ(Uluka)」(別名:ペカカ/pecaka)はサンスクリット語でフクロウを意味する。
    フクロウはヒンドゥー教における幸運の女神ラクシュミーのヴァーハナ(神の乗り物)としても扱われ、未来を予見する力を持ち、知恵の象徴とされる。
    ラクシュミーの配偶神であるヴィシュヌ神のヴァーハナは、《炎王神獣 ガルドニクス》のモチーフでもあるガルーダである。

関連カード

イラスト関連

サーチ可能なモンスター

 ※リクルートも可能なモンスター《炎王の急襲》参照。

獣戦士族

獣族

鳥獣族

収録パック等


Tag: 《炎王妃 ウルカニクス》 モンスター 効果モンスター 星4 炎属性 鳥獣族 攻800 守2000 炎王

広告