焔聖騎士帝(えんせいきしてい)−シャルル/Infernoble Knight Emperor Charles》

シンクロ・効果モンスター
星9/炎属性/戦士族/攻3000/守 200
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドのモンスターに装備カードが装備された場合に発動できる(ダメージステップでも発動可能)。
フィールドのカード1枚を選んで破壊する。
(2):自分・相手のエンドフェイズに発動できる。
自分の手札・墓地から装備魔法カード1枚を選んでこのカードに装備する。
その後、デッキから戦士族・炎属性モンスター1体を選んで
このカードに攻撃力500アップの装備カード扱いとして装備できる。

 RISE OF THE DUELISTで登場した炎属性戦士族シンクロモンスター
 モンスター装備カードが装備された場合にフィールドのカード1枚を破壊する誘発効果手札墓地装備魔法1枚を装備し、任意でデッキ炎属性戦士族1体を装備する誘発効果を持つ。

 (1)はフィールドのカードを1枚破壊する効果
 発動条件フィールドモンスター装備カード装備した場合と【聖騎士】では難しくない上に、単体でも少々遅いが(2)によって自発的にトリガーを満たせる。
 対象をとらずカードの種類も問わない破壊であり、アドバンテージを稼ぎやすい。
 装備魔法トリガーとしても良いが、フリーチェーン装備できる《焔聖騎士−ローラン》《焔聖騎士導−ローラン》《栄光の聖騎士団》などを併用すれば相手ターンでも使用できる。
 特に《焔聖騎士−ローラン》ダメージステップにも発動できるため柔軟な運用ができる。
 焔聖剣とも相性がよく、手札から相手モンスター装備し、それをトリガー装備モンスター破壊すれば即座に焔聖剣の(2)の効果につながる。

 (2)は墓地から装備魔法装備し、その後デッキ炎属性戦士族装備できる効果
 上述の通り(1)の効果トリガーにもなるが、(1)は1ターンに1度効果であり、この効果発動するエンドフェイズでは既に発動済みの事も多いだろう。
 《焔聖騎士導−ローラン》《聖騎士の追想 イゾルデ》などでデッキから任意の装備カード墓地へ送っておくことでそれを装備できる。

 またその後、任意でデッキ炎属性戦士族装備できる。
 レベル4の焔聖騎士装備することで耐性を得られるため、それらを装備すれば相手ターンを凌ぎやすくなる。
 相手エンドフェイズ発動した場合には、次のターンの展開に寄与できる《チューン・ナイト》が筆頭候補か。

  • 焔聖騎士のモチーフから考えて、モデルはフランスの叙事詩『ローランの歌』に登場するフランク国王シャルルマーニュだろう。
    ジョワユーズを持ち、ローランを始めとする十二勇将を配下にしていた。
  • なお、シャルルマーニュは8〜9世紀に実在した人物である。
    「シャルルマーニュ」はフランス語読みであり、日本ではドイツ語読みで「カール大帝」と呼ばれることが多い。
    ただし、史実では十二勇将は存在が確認されていない。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《焔聖騎士帝−シャルル》 シンクロモンスター 効果モンスター モンスター 星9 炎属性 戦士族 攻3000 守200 聖騎士

広告