音響戦士(サウンドウォリアー)ギタリス》

ペンデュラム・チューナー・効果モンスター
星3/風属性/機械族/攻1100/守 500
【Pスケール:青0/赤0】
このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカード以外の自分フィールドの「音響戦士」カード1枚を対象として発動できる。
そのカードとこのカードを持ち主の手札に戻す。
【モンスター効果】
このカード名の(1)(2)のモンスター効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分のフィールドゾーンに「アンプリファイヤー」が存在する場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、自分のPゾーンのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを持ち主の手札に戻す。

 DIMENSION FORCEで登場した風属性機械族下級ペンデュラムモンスターチューナー
 自身及び自分フィールド音響戦士バウンスするペンデュラム効果《アンプリファイヤー》が存在する場合に手札から特殊召喚できる起動効果召喚・特殊召喚に成功した場合に自分ペンデュラムゾーンカードバウンスできる誘発効果を持つ。

 ペンデュラム効果は自身と他の音響戦士バウンス
 もう片方のペンデュラムゾーン音響戦士を回収し、改めて張り替える事でペンデュラムスケールを変更できる。
 また、ペンデュラム召喚可能なペンデュラムスケールが整っているのならば、モンスターゾーン音響戦士を回収してペンデュラム召喚し直す事でモンスター効果の再利用が狙える。
 ペンデュラム効果モンスター効果共に有用な効果を備える《音響戦士ギータス》とは特に相性が良く、あちらのペンデュラム効果を使用した後にバウンスして召喚する事で、リクルート蘇生を同一ターンに行える。
 手札に《音響戦士ギタリス》がある場合でも、《音響戦士ギータス》で《音響戦士ギタリス》をリクルートした場合でも同様の展開が可能で、そこから《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》《水晶機巧−ハリファイバー》リンク召喚してからペンデュラム召喚が行える。

 (1)のモンスター効果《アンプリファイヤー》が存在する場合の特殊召喚
 召喚権を使わずにチューナーを展開できるのは魅力的だが、《アンプリファイヤー》はやや癖が強く、【音響戦士】において深く考えずに採用できるカードとは言い難い。
 《アンプリファイヤー》サポートカードは他にも多いので、あちらを軸に構築した場合は発動が容易になる。

 (2)のモンスター効果ペンデュラムゾーンカードバウンス
 基本的な使い方はペンデュラム効果と同様だが、こちらは召喚ペンデュラム召喚を行った後に発動されることになるためタイミングの違いには注意したい。
 《音響戦士ギータス》ペンデュラム効果リクルートした後にあちらをバウンスでき、召喚してリンク召喚シンクロ召喚が可能となる。

  • 名前の由来は《音響戦士ギータス》と同じく「ギター」であり、おそらくはあちらが「リードギター」、こちらが「リズムギター」を担当していると思われる。

関連カード

―《音響戦士ギタリス》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《音響戦士ギタリス》 モンスター ペンデュラムモンスター 効果モンスター 星3 風属性 機械族 攻1100 守500 スケール0 音響戦士

広告