機皇帝(きこうてい)ワイゼル(インフィニティ)(シンクロ)・アブソープション》

特殊召喚・効果モンスター
星1/闇属性/機械族/攻2500/守2500
このカードは通常召喚できず、このカードの効果でのみ特殊召喚できる。
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手ターンに、自分フィールドの表側表示の「機皇」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードが特殊召喚に成功した場合、
相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
このターン、そのモンスターは攻撃できない。
(3):フィールドのカードを破壊する効果が発動した時、
このカードをリリースして発動できる。
その発動を無効にし破壊する。

 デュエリストパック−冥闇のデュエリスト編−で登場した闇属性機械族特殊召喚モンスター
 相手ターン自分フィールド機皇モンスター墓地へ送り手札から特殊召喚する誘発即時効果特殊召喚に成功した場合に相手モンスター1体を攻撃不可にする誘発効果フィールドのカード破壊する効果発動した時、このカードコストとしてリリースしその発動無効にし破壊する誘発即時効果を持つ。

 (1)は相手ターンに自身を手札から特殊召喚する効果
 相手ターン限定なので、基本的に対象をとる効果に対するサクリファイス・エスケープか、攻撃対象となった機皇モンスター墓地へ送ることでダメージを回避しつつ特殊召喚することになる。
 エンドフェイズ自壊する《カオス・インフィニティ》特殊召喚した機皇墓地へ送るのもいいだろう。

 (2)は相手モンスターのそのターン攻撃を封じる効果
 このカードの(1)の効果相手ターン特殊召喚した後の攻撃を防げる。
 ただ、サクリファイス・エスケープメインフェイズに出した場合は対象にしたモンスターを別の素材にされる可能性はある。
 相手バトルフェイズ中に特殊召喚した場合なら素材にされることは少なく、攻撃を凌ぎやすい。
 ただ、大型モンスターの中には対象をとる効果に対する耐性を持つものも少なくないため、確実とは言えない。

 (3)はフィールドのカード破壊する効果の発動無効にし破壊する効果
 機皇帝破壊された場合をトリガーに動けるが、複数枚の破壊などに対してディスアドバンテージになりやすいので、それを防げるのは有用。
 ただ、自身と自身を出すコストの計2枚を失って1枚無効にしているため、ディスアドバンテージになりやすい。

 なお相手《ブラック・ホール》チェーンして(1)を発動しこのカード特殊召喚しても、このカード特殊召喚に成功したタイミングでは、もう《ブラック・ホール》に(3)をチェーンできないため防ぐことはできない。

 《機皇枢インフィニティ・コア》の(3)の効果でも特殊召喚が可能。
 相手ターン効果破壊されることでも(2)の効果に繋がる。
 このカードが既に手札にある場合、《機皇枢インフィニティ・コア》への攻撃破壊以外の除去に対して(1)の効果特殊召喚でき、弱点をある程度補える。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《機皇帝ワイゼル∞−S・アブソープション》 特殊召喚モンスター 効果モンスター モンスター 星1 闇属性 機械族 攻2500 守2500 機皇 機皇帝 正規の方法以外での特殊召喚不可

広告