機動要塞(きどうようさい)フォルテシモ/Fortissimo the Mobile Fortress》

フィールド魔法
1ターンに1度、自分の手札から「機皇兵」と名のついた
モンスター1体を自分フィールド上に特殊召喚する事ができる。

 EXTREME VICTORYで登場したフィールド魔法
 機皇兵手札から特殊召喚できる効果を持つ。

 機皇兵はその性質上、複数展開する事でボード・アドバンテージを得るだけでなく強化にも繋がる。
 《機皇創出》機皇兵サーチすれば、召喚権を温存したまま展開し易くなる。
 《悪夢再び》《機皇兵ワイゼル・アイン》を回収したり、《根絶の機皇神》機皇兵サルベージすれば発動機会も増えるだろう。

 召喚権を温存したまま《機皇兵廠オブリガード》を出せるため、展開サポートとして有用になる。
 例えばあちら経由で《ギアギガント X》を出すことで《機皇枢インフィニティ・コア》召喚サーチ効果を使うといった事が可能になる。

  • 「フォルテシモ(fortissimo/ff)」とは音楽記号の一つであり、「強く」という意味の「フォルテ」よりも「更に強く」という意味の記号である。
    このカードの使用者アポリアの分身であるイリアステルの三皇帝は、それぞれの名前を世界三大テノールから付けられているため、このカードも音楽に関するカード名になったと思われる。
  • アニメでは以下の効果だった。
    1ターンに1度、手札のレベル4以下の機械族モンスター1体を
    自分フィールド上に特殊召喚する事ができる。
    機械族モンスターをコントロールしていないプレイヤーは
    自分のターンのエンドフェイズに100ポイントのダメージを受ける。
    OCG化において、微弱だったバーン効果が消え、特殊召喚できるモンスター機皇兵に限定された。
    相手効果を利用される事はなくなったが、汎用性が大幅に下がっている。
  • アポリアが永続罠《レベル・カノン》・永続魔法《ロックオン・レーザー》・カウンター罠《ダメージ・ブースト》を発動した際、このフィールドからそれぞれのソリッドビジョンが現れる演出がなされた。
    イラストにも、これらのカード発動している様子が描かれている。
    左上から出ているミサイルが《ダメージ・ブースト》、真ん中の左右から出ているのが《レベル・カノン》となっている。
  • 劇中では、アポリアはこのカードのソリッドビジョンと合体した。
    このカード破壊された後でもアポリアと合体したままであり、敗北後もソリッドビジョンが消えることはなかった。

関連カード

―《機動要塞フォルテシモ》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:特殊召喚チェーンブロックを作りますか?
A:はい、作ります。(13/01/11)

Q:このカードの効果を使い、相手特殊召喚をする事ができますか?
A:いいえ、できません。(11/02/11)


Tag: 《機動要塞フォルテシモ》 魔法 フィールド魔法

広告