驚楽園の案内人(アメイズメント・アテンダント)Comica(コミカ)>》

効果モンスター
星4/光属性/機械族/攻1400/守1800
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「アトラクション」罠カード1枚を選んで自分の魔法&罠ゾーンにセットする。
(2):モンスターに装備されている自分の「アトラクション」罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを自分フィールドの「アメイズメント」モンスターまたは
相手フィールドの表側表示モンスター1体に装備する。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 LIGHTNING OVERDRIVEで登場した光属性機械族下級モンスター
 召喚に成功したデッキアトラクション罠カードセットする誘発効果装備されているアトラクション罠カード装備対象を相手モンスターあるいはアメイズメントモンスターに移し替える誘発即時効果を持つ。

 (1)はアトラクション罠カードセット
 罠カードセットすることで次のターン以降の牽制及び《驚楽園の支配人 <∀rlechino>》特殊召喚トリガーの設置にもなる。
 《アメイズメント・プレシャスパーク》が存在しているならそのターン中に発動することも可能。

 (2)の効果については同様の効果をもつ《驚楽園の大使 <Bufo>》を参照。

  • 「アテンダント/attendant」は「お供・添い人・接客係」をさす。
    • 「comica(正しくはoにアクセント記号)」はスペイン語で「三枚目」「滑稽」という意味を持つ。
      また、ラテン語にも同じく「comica」という語が存在し、こちらは「喜劇の、喜劇的な」といった形容詞を意味する。
  • 公式twitterでは設定画が公開されている
    名前が「Comia」となっているが、開発段階ではこの名前だったのか誤植なのかは不明。
    また、カードイラストからは確認できないが、背面・横向きなどの詳らかな構図が描かれている。
    そこにはイニシャル「C」を模したとされる、頭部左にCのヘッドホン・首元にC形のアクセサリー・膝部分にC型のロゴマーク・背面の燕尾服らしき中央部分にはC形のアクセサリーがデザインされている。
    このうちヘッドホンは「パーツ」と記されているため、上記の通り機械族であることも考えると、人間ではなくアンドロイドのような存在なのかもしれない。

関連カード

―《驚楽園の案内人 <Comica>》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《驚楽園の案内人 <Comica>》 効果モンスター モンスター 星4 光属性 機械族 攻1400 守1800 アメイズメント

広告