甲虫装機(インゼクター) エクサスタッグ/Inzektor Exa-Stag》

エクシーズ・効果モンスター
ランク5/闇属性/昆虫族/攻 800/守 800
昆虫族レベル5モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除く事で、
相手のフィールド上・墓地のモンスター1体を選択して
装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
このカードの攻撃力・守備力は、
この効果で装備したモンスターのそれぞれの半分の数値分アップする。

 GALACTIC OVERLORDで登場した闇属性昆虫族エクシーズモンスター
 相手フィールド墓地モンスター装備する起動効果装備したモンスター攻撃力守備力の半分だけ自己強化する永続効果を持つ。

 素材指定は昆虫族となっているが、レベル昆虫族モンスターは非常に数が少なく、展開手段にも難がある。
 基本的にレベル変更効果を組み込むこととなり、最も容易なのは【甲虫装機】でも採用しやすい《電子光虫−レジストライダー》効果を使うことだろう。
 【甲虫装機】では他にも《甲虫装機 ダンセル》《甲虫装機 グルフ》が揃えばランクエクシーズ召喚が可能。
 また《プリミティブ・バタフライ》《スモーク・モスキート》を並べ、レベルを合わせることでもエクシーズ召喚できる。

 相手モンスター1体を吸収し、そのステータスの半分を得る効果を持つ。
 除去効果破壊を介さず墓地へも送らないため優秀で、また墓地モンスター吸収することもできるため、ステータスの高いモンスター相手墓地にいればそれを利用でき、状況によっては墓地利用の阻害も可能。
 【昆虫族】では類似効果を持つ《地底のアラクネー》の方がシンクロ召喚しやすくステータスも高いため、上記《プリミティブ・バタフライ》《スモーク・モスキート》をどちらもデッキに採用している場合の選択肢の一つになる程度。
 一方で【甲虫装機】での除去要員として見ると、《No.61 ヴォルカザウルス》《甲虫装機 ホーネット》と競合するため、破壊耐性持ちを突破するために使用する事になる。
 ステータスの低さも《迅雷の騎士ガイアドラグーン》を重ねることでカバーでき、《甲虫装機 グルフ》を軸にするにあたり、その柔軟性を高める有用な一枚であるといえる。

  • 原作・アニメにおいて―
    アニメZEXALの「鉄男&小鳥vsデュエルロボ」戦でエクシーズ召喚候補のエクシーズモンスターの一枚として存在を確認できる。
    • アニメZEXALII(セカンド)の「ナッシュvsベクター」戦においてベクターが使用した通常罠《エクシーズ・ディスチャージ》のイラストに描かれている。

関連カード

―《甲虫装機 エクサスタッグ》の姿が見られるカード

エクシーズ素材にできるレベル昆虫族モンスター

―自身の効果レベルの変更が可能なモンスター

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:相手フィールド墓地モンスター1体をこのカード装備する効果対象をとりますか?
A:対象をとります。(12/10/31)


Tag: 《甲虫装機 エクサスタッグ》 エクシーズモンスター 効果モンスター モンスター ランク5 闇属性 昆虫族 攻800 守800 甲虫装機

広告