紅蓮薔薇の魔女(ブラッドローズウィッチ)

チューナー・効果モンスター
星1/光属性/植物族/攻 800/守1700
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードをリリースして発動できる。
デッキから「黒薔薇の魔女」1体を手札に加え、
デッキからレベル3以下の植物族モンスター1体を選んでデッキの一番上に置く。
その後、手札から「黒薔薇の魔女」1体を召喚できる。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。
自分の墓地のモンスターまたは除外されている自分のモンスターの中から、
「ブラック・ローズ・ドラゴン」または「ブラッド・ローズ・ドラゴン」1体を選んでEXデッキに戻す。

 LIGHTNING OVERDRIVEで登場した光属性植物族下級モンスターチューナー
 自身をリリースして《黒薔薇の魔女》サーチし、デッキ内のレベル3以下の植物族デッキトップに置き、《黒薔薇の魔女》召喚できる起動効果墓地除外墓地除外ゾーンの《ブラック・ローズ・ドラゴン》《ブラッド・ローズ・ドラゴン》エクストラデッキ戻す起動効果を持つ。

 (1)はサーチデッキトップ操作・展開補助の3つの行動を取れる効果
 サポート先の《黒薔薇の魔女》とは強いシナジーを形成しており、あちらを扱うならば必須の効果となる。
 自分フィールドに他のカードがない状態でこの効果発動すれば、召喚した《黒薔薇の魔女》効果によりデッキトップに置いた植物族を即座にドローできる。
 仕込んだモンスター《薔薇の妖精》等の特殊召喚可能な非チューナーならば即座にシンクロ召喚に繋げられる。
 他にカードがある状態ではあちらの効果発動できないが、その場合でもこのカードレベル4の闇属性チューナーに変換しつつデッキトップ操作を行えるため、柔軟性・拡張性は高い。
 ただし、《黒薔薇の魔女》魔法使い族であるため、【植物族】においては種族サポートを共有できないのが難点。

 (2)は《ブラック・ローズ・ドラゴン》《ブラッド・ローズ・ドラゴン》エクストラデッキ戻す効果
 この2体はいずれもシンクロ召喚に成功した場合の効果を持つので、それらの再利用を狙う事ができる。
 特に帰還手段を用意していない状況で除外ゾーンに置かれたものや、蘇生制限を満たしていないものを回収する必要性は強い。

関連カード

収録パック等


Tag: 《紅蓮薔薇の魔女》 チューナーモンスター 効果モンスター モンスター 星1 光属性 植物族 攻800 守1700

広告