七皇昇格(セブンス・アセンション)

通常魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):デッキから以下のカードの内いずれか1枚を選び、手札に加えるかデッキの一番上に置く。
●「七皇昇格」以外の「セブンス」魔法・罠カード
●「バリアンズ」魔法・罠カード
●「RUM」速攻魔法カード
(2):EXデッキから特殊召喚されたモンスターが相手フィールドに存在する場合、
墓地のこのカードを除外し、手札から「RUM」魔法カード1枚を墓地へ送って発動できる。
この効果は、その魔法カード発動時の効果と同じになる。

 デュエリストパック−深淵のデュエリスト編−で登場した通常魔法
 同名カード以外のセブンスバリアンズ魔法・罠カードおよびRUM速攻魔法サーチするかデッキトップ置く効果エクストラデッキから特殊召喚された相手モンスターが存在する場合に自身を除外し、手札コストにしたRUM効果コピーする効果を持つ。

 (1)は特定カテゴリカードサーチまたはデッキトップ置く効果
 基本はアドバンテージを稼げるサーチだが、発動条件に「通常のドロードローした場合」を指定する《バリアンズ・カオス・ドロー》《RUM−七皇の剣》を選ぶ場合は後者を選択する事となる。
 ただし、エクストラデッキから特殊召喚された相手モンスターが存在する場合は、《RUM−七皇の剣》サーチして(2)で発動した方がタイムラグが無くて済む。

 サーチ先の中でもRUM速攻魔法は数が豊富であり、これを目当てにした採用も検討できる。
 特に【RR】《RUM−デス・ダブル・フォース》《RUM−ファントム・フォース》《RUM−ラプターズ・フォース》《RUM−レヴォリューション・フォース》と選択肢が多い。
 その他、【幻影騎士団】における《RUM−幻影騎士団ラウンチ》《RUM−ファントム・フォース》【サイファー】における《RUM−光波昇華》が存在する。
 No.を中心としたデッキでは《RUM−クイック・カオス》が採用候補となる。
 また、《RUM−バリアンズ・フォース》《RUM−リミテッド・バリアンズ・フォース》通常魔法だが、バリアンズなのでサーチに対応する。

 (2)は手札コストにしたRUM効果コピー
 (1)とは異なりこちらは通常魔法RUMコピー可能。
 そのまま使えるならこの効果は必要ないので、発動条件のあるものや発動コストのある物をコピーする事になる。
 やや限定的ではあるが、《召喚獣メルカバー》等のカードの発動のみ無効にできる効果をすり抜けてRUM適用することもできるのは利点。
 ただし、発動条件があるので、先攻ターン目では使いにくく、相手デッキによっては発動機会が訪れない事も起こり得る。

 最も有用なコピー元は、手札に来て腐ってしまった《RUM−七皇の剣》になるだろう。
 他のRUMでは、《RUM−千死蛮巧》1ターンに1枚特殊召喚不可の誓約効果の踏み倒しが、《RUM−ソウル・シェイブ・フォース》ライフコストの踏み倒しができる。
 効果発動時墓地へ送る関係上、《RUM−アージェント・カオス・フォース》コストにすれば(既にサルベージしていない限り)即座に回収可能であり、連続ランクアップも視野に入る。

関連カード

イラスト関連

収録パック等

FAQ

(2)の効果について

Q:「このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。」の制約を持つ《HRUM−ユートピア・フォース》発動した同じターンに、《七皇昇格》の(2)で2枚目の《HRUM−ユートピア・フォース》墓地へ送ることはできますか?
A:できます。(21/11/22)

Q:(2)を《RUM−ファントム・フォース》墓地へ送って発動できますか?
A:《RUM−ファントム・フォース》墓地へ送って発動はできません。(21/12/02)

Q:(2)を《RUM−千死蛮巧》墓地へ送って発動した場合、同一ターンに他の特殊召喚は行えますか?
A:『このカード発動するターン自分はこのカードの効果以外ではモンスター特殊召喚できない』処理は適用されませんので、その後もモンスター特殊召喚できます。(21/12/02)


Tag: 《七皇昇格》 魔法 通常魔法 セブンス

広告