寿炎星(じゅえんせい)−リシュンマオ/Brotherhood of the Fire Fist - Panda》

効果モンスター
星5/炎属性/獣戦士族/攻2100/守 400
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分が「炎舞」魔法・罠カードを発動した場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
その後、自分の墓地から「寿炎星−リシュンマオ」以外の「炎星」モンスター1体を選んで特殊召喚できる。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は「炎星」モンスターしか特殊召喚できない。
(2):自分フィールドの「炎星」モンスターが相手の効果で破壊される場合、
代わりに自分フィールドの表側表示の「炎舞」魔法・罠カード1枚を墓地へ送る事ができる。

 WORLD PREMIERE PACK 2020で登場する炎属性獣戦士族上級モンスター
 炎舞発動した場合に自身を手札から特殊召喚し、任意で炎星1体を蘇生する効果炎星効果破壊される場合に炎舞身代わりにできる効果を持つ。

 (1)は特殊召喚効果
 発動条件炎舞発動するだけと非常に緩く、さらに追加で炎星蘇生も行える。
 墓地が肥えていない序盤では蘇生対象の確保が問題となるが、《炎舞−「揺光」》《炎舞−「隠元」》を併用すれば、それも同時に行える。
 発動後は炎星以外が特殊召喚できなくなるので、展開ルートが大きく限られる点には注意したい。

 (2)は身代わり効果
 相手効果破壊に対する牽制となるが、自身のステータスは低く、破壊以外の除去にも対応していない。
 《炎舞−「天セン」》《炎舞−「天権」》でサポートしてやれば効果も活かされるだろう。

  • イラストに「寿」の文字があることから、水滸伝側のモデルは天寿星・李俊と思われる。
    「混江龍」のあだ名を持つ水賊の元締めであり、泳ぎが達者で、人望も厚かったことから、梁山泊に入山した後は水軍の総統となった。
    また、「霜峰」という剣を所持していたことを反映してか、このモンスターイラストでも、鞘から刀を抜いている様が描かれている。
  • カード名は上記の「李俊」に、中国語でパンダを意味する「熊猫(シュンマオ)」をかけている。

関連カード

収録パック等


Tag: 《寿炎星−リシュンマオ》 モンスター 効果モンスター 星5 炎属性 獣戦士族 攻2100 守400 炎星

広告