昇天(しょうてん)角笛(つのぶえ)/Horn of Heaven》

カウンター罠
自分フィールド上に存在するモンスター1体をリリースして発動する。
モンスターの召喚・反転召喚・特殊召喚を無効にし破壊する。

 Vol.6で登場したカウンター罠
 コストモンスターリリースすることで、召喚反転召喚条件による特殊召喚無効にする効果をもつ。

 モンスターの召喚無効にするカウンター罠の元祖だが、モンスター1体のリリースというコスト重い
 遊戯王OCGではカード・アドバンテージライフ・アドバンテージより重視されるため、ライフコストだけで発動でき1:1交換が狙いやすい《神の宣告》《神の警告》の方が使いやすい。
 また、シンクロ召喚エクシーズ召喚を対策するのであれば、ノーコストでそれらを無効にできる《昇天の黒角笛》や、サーチ妨害効果も持つ《ライオウ》の方が優れる。
 複数のモンスター特殊召喚するペンデュラム召喚対策としてはこちらに分があるが、そちらでもやはりライフコストだけで発動できる《神の通告》の方が扱いやすい。

 単体性能としてはどうしてもコストの軽い後続カードの方が採用されやすいため、リリースコストディスアドバンテージにならないデッキで採用したい。
 【闇黒世界−シャドウ・ディストピア−】ではリリース相手に肩代わりさせ除去を同時にでき、一転してリリースがメリットとなる。
 リリースを共通のサーチ効果トリガーにできる【剛鬼】でも採用候補になる。
 リリースを次の展開に繋げられる【彼岸】では、一時期ペンデュラム召喚対策として採用されていた。
 その他、コスト重さトークンの展開で補える【スライム増殖炉】などでも採用を検討できる。

  • アニメDMでは他にも「バトル・シティ編」第60話において、海馬に敗北した名蜘蛛がばら撒いたカードの中に確認できる。
    また「乃亜編」第109話の回想シーンにおいて、剛三郎の株の保有度をカードで表したときに使われたカードの中にも確認できる。

関連カード

効果関連

―派生カード

―《昇天の角笛》の姿が見られるカード

収録パック等

FAQ

Q:《ホルスの黒炎竜 LV6》効果《ホルスの黒炎竜 LV8》特殊召喚したとき《昇天の角笛》を使うことができますか?
A:この特殊召喚は「チェーンブロックを作る特殊召喚」であるため、《昇天の角笛》等の召喚無効化系カウンター罠無効にすることはできません。
  その代わり、特殊召喚効果自体に《天罰》を使用することは可能です。

Q:召喚無効にするということは、通常召喚無効にされた後で別のモンスター召喚することはできますか?
A:召喚無効にされても「召喚機会を使用した」事実は残るので、もうこのターン通常召喚できません。

Q:機械族特殊召喚をこのカード無効にしました。
  このとき、《サイバー・サモン・ブラスター》効果は誘発しますか?
A:特殊召喚自体がなかったこととなるため、ダメージは発生しません。

Q:チェーン1で行われた《血の代償》効果による召喚に対し発動できますか?
A:はい、発動できます。(12/03/04)


Tag: 《昇天の角笛》 カウンター罠

広告