聖種の天双芽(サンシード・ツイン)

効果モンスター
星2/地属性/植物族/攻   0/守 800
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに「サンアバロン」リンクモンスターが存在し、
このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、
自分の墓地のレベル4以下の植物族の通常モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
(2):墓地のこのカードと自分フィールドのリンクモンスター1体を除外して発動できる。
自分の墓地に同名の植物族リンクモンスターが2体以上存在する場合、その内の1体を選んで特殊召喚する。

 SELECTION 10で登場する地属性植物族下級モンスター
 サンアバロンリンクモンスターが存在する時に召喚・特殊召喚に成功した場合に植物族下級通常モンスター蘇生する効果墓地の自身とフィールドリンクモンスターコスト墓地同名カードが存在する植物族リンクモンスター蘇生する効果を持つ。

 (1)はサンアバロンリンクモンスターが存在する状況で召喚・特殊召喚に成功した場合、レベル4以下の植物族通常モンスター蘇生する効果
 合計3体のモンスターが並ぶため、リンク召喚すればリンク3以上につなぐことができる。
 また蘇生する植物族通常モンスターレベル2ならランクエクシーズ召喚に、《エンジェル・トランペッター》であればレベル6のシンクロ召喚に繋ぐことも可能。

 (2)はリンクモンスター蘇生する効果
 蘇生するリンクモンスター墓地同名カードが存在し、なおかつフィールドリンクモンスターコスト除外する必要がある。
 サンアバロンリンクモンスターなら効果サンヴァインリンクモンスターを展開できるため、コスト墓地同名カードが存在する条件を満たしやすい。
 蘇生制限はクリアしている必要があるため、正規手順でリンク召喚もしておきたい。
 それ以外をコストとして除外する場合、なるべく低消費で特殊召喚できるリンク1やコントロール奪取したものなどを当てたい。
 蘇生するリンクモンスター植物族以外条件がないため、高リンクモンスター蘇生できるが、その場合上述の下準備が大変になる。
 リンク2以下なら《聖種の影芽》効果で複数体をフィールドに並べられるため、その後リンク召喚を行えば同名カード墓地に揃う。

  • アニメでのテキストは以下の通り。
    (1):自分フィールドに「聖天樹」モンスターが存在し、
    このカードが召喚に成功した場合、自分の墓地の植物族の通常モンスター1体を対象として発動できる。
    そのモンスターを特殊召喚する。
    (2):墓地のこのカードと自分フィールドのリンクモンスター1体を除外し、
    自分の墓地の2体以上で存在する同名リンクモンスターの内1体を対象として発動できる。
    そのモンスターを特殊召喚する

関連カード

収録パック等


Tag: 《聖種の天双芽》 効果モンスター モンスター 星2 地属性 植物族 攻0 守800

広告