堕天使降臨(だてんしこうりん)/Darklord Descent》

通常罠
(1):LPを半分払って発動できる。
相手フィールドの表側表示モンスター1体を選び、
そのモンスターと同じレベルの「堕天使」モンスターを2体まで自分の墓地から選んで守備表示で特殊召喚する。

 PREMIUM PACK 19で登場した通常罠
 相手モンスターと同じレベル堕天使を2体まで蘇生する効果を持つ。

 ライフコスト半分は重いものの、2体のモンスター蘇生できる。
 だが、堕天使の大半はレベルがバラバラな上に、特殊召喚制限もある。
 《堕天使スペルビア》などが属するレベル8や、《悦楽の堕天使》《享楽の堕天使》が属するレベル4を蘇生するのが現実的だろう。
 レベル4なら遭遇頻度も低くはない。
 レベル8の場合は遭遇する可能性は低く、壊獣などと併用するのはほぼ必須となる。
 《悦楽の堕天使》墓地堕天使と同レベル堕天使送りつけ発動をサポートするのも良い。

 堕天使に属しているので、墓地に置いて堕天使モンスター効果コピーすればライフコストは1000で抑えられる。
 もっとも、堕天使には条件が緩い《堕天使の戒壇》《堕天使スペルビア》蘇生手段は十分な場合が多く、重い条件があるこのカードを優先するのは難しいだろう。

  • 漫画でのイラストは翼を降ろしており、一番左の光の柱もなかった。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《堕天使降臨》 通常罠 堕天使

広告