氷水帝(ヒスイテイ)コスモクロア》

効果モンスター
星10/水属性/水族/攻1500/守3000
このカード名の(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
(1):フィールドゾーンに表側表示でカードが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):フィールドに「氷水底イニオン・クレイドル」が存在する限り、
相手フィールドのモンスターは召喚・反転召喚・特殊召喚されたターンにしか効果を発動できない。
(3):自分の「氷水」モンスターが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時のみ、
その相手モンスターの攻撃力は1000ダウンする。

 BATTLE OF CHAOSで登場した水属性水族最上級モンスター
 フィールド魔法表側表示で存在する場合に手札から特殊召喚できる召喚ルール効果相手モンスター効果の発動召喚反転召喚特殊召喚されたターンに限定する永続効果氷水戦闘を行う相手モンスター攻撃力を1000弱体化する永続効果を持つ。

 (1)は自己特殊召喚効果
 フィールド魔法表側表示で存在するという緩い条件で特殊召喚でき、【氷水】はもちろん【列車】などにも特殊召喚が容易なモンスターとして採用できるだろう。

 (2)は《氷水底イニオン・クレイドル》が存在する限り、相手フィールドモンスター召喚反転召喚特殊召喚したターン以外の効果の発動を封じる効果
 前のターンなどにフィールドに展開された相手モンスター効果の発動を封じることで、自分ターン中のモンスター効果による妨害を減らすことができる。
 《氷水底イニオン・クレイドル》さえあれば(1)の特殊召喚含め効果の発動を伴わず相手効果の発動を封じられるため、相手の妨害を受けづらい。
 ただし《氷水底イニオン・クレイドル》が事前に用意されていない場合、その発動を妨害される可能性があるほか、魔法・罠カードによる妨害も止められない点に注意。

 (3)は氷水との戦闘する相手モンスター弱体化する効果
 氷水にはステータスが低いモンスターも多いため、1000の弱体化による戦闘補助は有用に働く。
 自身にも適用できるため、低めの攻撃力もある程度補え、守備表示であれば攻撃力4000まで耐えられるとなる。
 《氷水艇キングフィッシャー》装備すれば実質攻撃力4000のアタッカーになり、《氷水底イニオン・クレイドル》の(2)による全体弱体化相手モンスターにのみ与えることが可能。

 展開が容易なレベル10の水族なので、何らかの方法で攻撃力を0にできれば《神・スライム》特殊召喚にも利用できる。
 《氷水底イニオン・クレイドル》の(2)を利用するのが最も手っ取り早く、相手モンスターを1500全体弱体化させた後に、こちらは耐性付きの3000打点を出して攻められる。

  • 公式Twitterで設定画が公開されている。
  • 名前の由来はコスモクロア輝石だろうか。
    成分にクロムが含まれているのだが、これがアルミニウムに置き換わると翡翠輝石となる。
    時に翡翠輝石に混ざって産出することがあり混同されるほか、いわゆるヒスイとしてイメージされる緑色はオンファス輝石の他こちら由来であることもある。
  • 「○○帝(カタカナの名前)」と言うカード名の命名法則と合致しているが、一切関連性はない。
    あちらのシリーズと異なり、「帝」のルビもカタカナである。

関連カード

―《氷水帝コスモクロア》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《氷水帝コスモクロア》 モンスター 効果モンスター 星10 水属性 水族 攻1500 守3000 氷水

広告