武神器(ぶじんぎ)−チカヘシ/Bujingi Warg》

効果モンスター
星4/光属性/獣族/攻1200/守1900
(1):このカードがモンスターゾーンに守備表示で存在する限り、
このカード以外の自分フィールドの「武神」モンスターは
効果では破壊されない。

 EXTRA PACK −KNIGHTS OF ORDER−で登場した光属性獣族下級モンスター
 表側守備表示で存在する時に、自身以外の武神効果破壊耐性を持たせる永続効果を持つ。

 ステータス効果ともに《武神器−タルタ》と類似しているが、こちらは効果破壊耐性を与える。
 《武神器−ヘツカ》《ビビット騎士》で対応できない対象を取らない破壊に対応できるのが強みである。

 自身が表側守備表示で存在する必要があるため、《鉄獣の凶襲》獣戦士族武神を指定して自分ターン特殊召喚しておきたい。
 守備表示で出せるため、戦闘ダメージも受けにくい。
 ただ、その耐性は自身には適用されず、このカードが先に戦闘破壊を狙われてはほとんど意味がない。
 《我が身を盾に》《禁じられた聖衣》耐性を与えるわけではないが《武神−ミカヅチ》でも充分であり、【武神】における優先順位は低いと言わざるを得ない。

  • 元々は、海外版Judgment of the Lightで追加された10種の海外新規カードの内の1枚である。
  • カード名の「チカヘシ」は、日本神話で天照大神饒速日命(ニギハヤヒノミコト)に授けたとされる十種神宝(とくさのかんだから)のうちの1つ「道返玉(ちかへしのたま)」だろう。
  • 英語名の「Warg」とは狼の古期英語。
    現在は北欧神話におけるフェンリルやスコルといった特定の狼に対して用いられる言葉である。
  • なお、武神器には既にが存在している。
    下記の設定から、モチーフは意図的に被らせているのだろう。

関連カード

収録パック等


Tag: 《武神器−チカヘシ》 効果モンスター モンスター 星4 光属性 獣族 攻1200 守1900 武神

広告