魔道騎士(まどうきし)ガイア/Gaia the Magical Knight》

効果モンスター
星7/光属性/戦士族/攻2300/守2100
このカード名はルール上「暗黒騎士ガイア」カードとしても扱う。
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、
または相手フィールドに攻撃力2300以上のモンスターが存在する場合、
このカードはリリースなしで召喚できる。
(2):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
自分の手札・墓地からドラゴン族・レベル5モンスター1体を選んで守備表示で特殊召喚する。

 RISE OF THE DUELISTで登場した光属性戦士族最上級モンスター
 ルール上暗黒騎士ガイアカードとして扱う効果外テキスト、条件付きでリリースなしで召喚できる召喚ルール効果召喚・特殊召喚に成功した場合に手札墓地からレベルドラゴン族モンスター守備表示特殊召喚する誘発効果を持つ。

 (1)はリリースなしで召喚できる効果
 条件は自分フィールドモンスターが存在しない場合、または相手フィールド攻撃力2300以上のモンスターが存在する場合と比較的緩い。
 特に1ターン目の初動ならほぼ確実にリリースなしで召喚できるが、その場合(2)での特殊召喚手札から行うことになりがちである。
 相手フィールドステータス程度のモンスターが存在すれば、自分フィールドに関係なくリリースなしの召喚が行えるため中盤以降も腐りにくい。
 暗黒騎士ガイアには類似したリリース軽減・特殊召喚は豊富に存在するため、それぞれの条件やもう1つの効果に応じた使い分けとなる。

 (2)は手札墓地からレベルドラゴン族モンスター守備表示特殊召喚する効果
 召喚だけでなく特殊召喚にも対応している為、他のカードの効果特殊召喚することで連鎖的に特殊召喚できる。
 《呪われし竜−カース・オブ・ドラゴン》《獄炎のカース・オブ・ドラゴン》特殊召喚し、それらの効果を使えば《竜魔道騎士ガイア》《天翔の竜騎士ガイア》融合召喚を行える。
 《呪われし竜−カース・オブ・ドラゴン》なら効果無効にしつつ、攻撃力5200かつ2回攻撃できる。
 《獄炎のカース・オブ・ドラゴン》の場合、厄介なフィールド魔法除去や、サーチができない状況でも単体で融合召喚を行える。

 対応範囲こそレベルドラゴン族全体と広いが、このカードを含む暗黒騎士ガイアシナジーのあるものはほぼ上記の2枚に限られる。
 コンボ等も見込めなくはないが、基本的にはこれら専用と考えてよいだろう。

関連カード

―《魔道騎士ガイア》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《魔道騎士ガイア》 効果モンスター モンスター 星7 光属性 戦士族 攻2300 守2100 暗黒騎士ガイア

広告