竜儀巧(ドライトロン)−メテオニス=QUA》

儀式・効果モンスター
星12/光属性/機械族/攻4000/守4000
「流星輝巧群」により降臨。
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドのこのカードは相手の魔法・罠カードの効果の対象にならない。
(2):このカードの儀式召喚に使用したモンスターのレベルの合計が2以下の場合に発動できる。
相手フィールドの魔法・罠カードを全て破壊する。
(3):儀式召喚したこのカードが破壊された場合に発動できる。
自分の墓地から、攻撃力の合計が4000になるように
「竜儀巧−メテオニス=QUA」以外の「ドライトロン」モンスターを任意の数だけ選んで特殊召喚する。

 デッキビルドパック ジェネシス・インパクターズで登場した光属性機械族儀式モンスター
 相手魔法・罠カード効果の対象にならない永続効果儀式召喚に使用したモンスターレベルの合計が2以下の場合、相手フィールド魔法・罠カードを全て破壊する起動効果儀式召喚したこのカード破壊された場合に、同名カード以外のドライトロンモンスター攻撃力の合計が4000になるように任意の数だけ蘇生する誘発効果を持つ。

 (1)は相手魔法・罠カード効果の対象にならない効果
 この耐性により(2)の全体除去も通りやすくなる。
 とはいえモンスター効果対象をとらない魔法・罠カード効果という穴はあるためあまり過信はできない。

 (2)は魔法・罠カード全体除去
 発動条件を満たすための儀式召喚方法は《竜儀巧−メテオニス=DRA》の(2)の効果を参照。
 上述の通り(1)の耐性で妨害をふせぎつつ魔法・罠カードを一掃でき、その後の展開・攻撃の妨害を抑えられる。
 ただし、セットされたカードを破壊しようとする場合には、儀式召喚の性質上、このカードが儀式召喚に成功するまでのどこかのタイミングで発動されてしまう可能性が高いため、注意が必要。

 (3)はドライトロンモンスター蘇生する効果
 破壊された場合に限られるが自分破壊してもよいため発動条件を満たすのは容易い。
 攻撃力が合計4000になるように蘇生するため、レベルドライトロン2体あるいは《竜儀巧−メテオニス=DRA》蘇生することになる。
 表示形式に制限もないため、バトルフェイズ中に破壊できればこのカードと合わせて合計8000の攻撃力攻撃できることになる。
 《リミッター解除》との相性も良く、1ターンキルに失敗しても後続を残すことが可能。

  • カード名の「QUA」は、他のドライトロンの由来から考えると「りゅう座ι(イオタ)流星群」の別名を持つ「しぶんぎ座流星群」の略符である「QUA」だろう。
    「しぶんぎ」は「四分儀」と書き、円の1/4の扇形をした定規と照準器を合わせた道具のことで、天体観測にも用いる。
    このカードの両腕とかかとにも四分儀が取り付けられている。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《竜儀巧−メテオニス=QUA》 儀式モンスター 効果モンスター モンスター 星12 光属性 機械族 攻4000 守4000 ドライトロン

広告