霊水鳥(れいすいちょう)シレーヌ・オルカ/Sirenorca》

効果モンスター
星5/水属性/鳥獣族/攻2200/守1000
自分フィールド上に魚族及び鳥獣族モンスターが存在する場合、
このカードは手札から特殊召喚できる。
この方法で特殊召喚に成功した時、
3から5までの任意のレベルを宣言して発動できる。
自分フィールド上の全てのモンスターのレベルは宣言したレベルになる。
この効果を発動したターン、水属性以外の自分のモンスターは効果を発動できない。

 LEGACY OF THE VALIANTで登場した水属性鳥獣族上級モンスター
 特定の種族が存在する場合に特殊召喚が可能な召喚ルール効果、この方法で特殊召喚に成功した時に自分の全てのモンスターレベルを変更する誘発効果を持つ。

 特殊召喚条件として魚族鳥獣族の2種族を要求するが、これら2種族間のシナジーが薄い。
 並べるには意識してデッキを構築する必要がある。

 任意の種族に変えられる《量子猫》《鏡像のスワンプマン》《音響戦士ピアーノ》、両方の種族特殊召喚できる《予想GUY》《簡易融合》を併用すれば、スムーズに条件を満たせる。
 これらの種族を使うテーマデッキでは、《剣闘獣ムルミロ》《剣闘獣ベストロウリィ》などを採用した剣闘獣があげられる。
 《クレーンクレーン》レベル3の魚族蘇生するのもいい。

 各種族シンクロエクシーズモンスターで補う手もある。
 魚族中心のデッキ《鳥銃士カステル》《BF−星影のノートゥング》など効果を問題なく使えるものを入れておけばこのカードを使える可能性が出てくる。
 《RR−フォース・ストリクス》から《RR−ワイズ・ストリクス》を出すコンボリンク先確保をしやすく、レベル4メインの【魚族】なら無理なく組み込める。
 魚族《白闘気海豚》戦闘に使いやすい。

 自力で特殊召喚すると全モンスターレベルを変更して、ランク3〜5のエクシーズ召喚が狙えるが、水属性効果以外が発動できないデメリットも発生する。
 ランク3〜5で素材2体の水属性エクシーズモンスターの使い分けを狙うのならば、他に有用な効果を持つ《カッター・シャーク》《ランタン・シャーク》の方が使い勝手が良い。

 こちらはエクシーズ素材を3つ以上必要とするモンスターを出したい場合には役立つ。
 多数のカードを素材に《No.5 亡朧竜 デス・キマイラ・ドラゴン》を出せば高攻撃力を得た上で全体攻撃が可能。

  • 水属性及び魚族鳥獣族に関連しているのは、アニメZEXALII(セカンド)でそれらを軸とするデッキを使う神代兄妹をイメージしたものだろうか。
  • 「シレーヌ」とは「セイレーン」のフランス語にあたる呼称。
    人魚や水の精としてのイメージが強いが、中世以前は半人半鳥の怪物として表されていた。
    このカードの場合は、両方のイメージを組み合わせているようである。
    下半身部分は鱗の有無や尾ひれの形状、「オルカ」の名を持つ事から、魚ではなくシャチをモチーフにしていると思われる。
  • コナミのゲーム作品において―
    『TAG FORCE SPECIAL』では、神代璃緒が使用する全てのデッキに投入されているが、彼女の使用するデッキレシピにはいずれも魚族が存在していない。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:既に自分水属性以外のモンスター効果発動したターンに、レベルを変更効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(13/11/23)


Tag: 《霊水鳥シレーヌ・オルカ》 効果モンスター モンスター 星5 水属性 鳥獣族 攻2200 守1000

広告