六花精(りっかせい)プリム/Primula the Rikka Fairy》

効果モンスター
星4/水属性/植物族/攻 800/守1800
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのモンスターがリリースされた場合に発動できる。
このカードを手札から守備表示で特殊召喚する。
(2):自分フィールドの植物族モンスターを2体まで対象として発動できる。
そのモンスターのレベルをターン終了時まで2つ上げる。

 デッキビルドパック シークレット・スレイヤーズで登場した水属性植物族下級モンスター
 自分フィールドモンスターリリースされた場合に手札から特殊召喚する誘発効果植物族モンスター2体まで対象としそのモンスターレベルを2つ上げる起動効果を持つ。

 (1)は手札からの自己特殊召喚効果
 六花カードにはリリースする効果コストも多いため発動も難しくないだろう。

 (2)は自分フィールド植物族レベルを上げる効果
 植物族2体のレベルを2上げられるためエクシーズ召喚先の幅を広げられる。
 自身も対象にできるため、他のレベル4と共にランクエクシーズ召喚を狙うことができる。
 「2体まで」であるため1体でもよく、六花は2飛ばしにレベル4・6・8と存在するため1体だけに適用する状況も多い。

 上述の通り、単体でもリリースなしで通常召喚可能なレベル6として扱えるため、【ランク6】などでの採用も考えられるが、その場合こちら以上に柔軟にレベル変更できる《ガガガマジシャン》がライバルとなる。
 【聖刻】など(1)の効果も活かせるデッキや他にレベル植物族を採用する場合、シンクロ召喚を併用する場合ならこちらにも優位点があるためそれらのデッキで採用したい。

  • カード名の由来はサクラソウ科の多年草「サクラソウ」の英名「プリムラ(Primula)」か。
    プリムラ・ポリアンサやプリムラ・ジュリアンといった種類は冬に咲かせることができる花である。

関連カード

―《六花精プリム》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《六花精プリム》 効果モンスター モンスター 星4 水属性 植物族 攻800 守1800 六花

広告