烙印融合(らくいんゆうごう)

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、
このカードを発動するターン、自分は融合モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(1):自分の手札・デッキ・フィールドから、
融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスター2体を墓地へ送り、
「アルバスの落胤」を融合素材とするその融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。

 ストラクチャーデッキ−ALBA STRIKE−で登場した通常魔法
 自分手札デッキフィールドモンスター融合素材として「《アルバスの落胤》を融合素材として指定する融合モンスター」を融合召喚する効果を持つ。

 デッキ融合が可能であるため、下準備なく《アルバスの落胤》を融合素材として指定する融合モンスター融合召喚が可能。
 ただし融合素材の指定から、《鉄駆竜スプリンド》《氷剣竜ミラジェイド》を直接融合召喚するにはフィールドモンスター融合素材にする必要がある。
 もっとも、《烙印竜アルビオン》《神炎竜ルベリオン》を経由すれば、デッキ融合のみでは融合召喚できない上記融合モンスター融合召喚も行える。
 なお、融合素材に使える数の指定により、3体以上の融合素材《深淵竜アルバ・レナトゥス》融合召喚する事はできない。
 融合素材縛りの緩いモンスターが多いため、《アルバスの落胤》の採用と誓約効果が気にならないなら墓地肥やしとしても扱える。
 《竜魔導の守護者》なら誓約効果が重複するため、サーチ手段として使いやすい。

 カードの発動を伴わない《捕食植物ヴェルテ・アナコンダ》コピーすれば、発動ターン融合モンスターしか特殊召喚できなくなる誓約は無視できる。
 上述の《烙印竜アルビオン》などの連続融合召喚ができなくなるものの、他の召喚方法と組み合わせることができる。
 また、《氷剣竜ミラジェイド》融合素材として処理してしまえば貧弱な攻撃力を晒す弱点も解消できる。

関連カード

イラスト関連

収録パック等

FAQ

(1)の効果について

Q:フィールド《心眼の女神》光属性)と《アルバスの落胤》闇属性)の2体を用いて『闇属性+「アルバスの落胤」』の融合素材を持つ《神炎竜ルベリオン》融合召喚できますか?
A:できません。《烙印融合》の効果融合召喚を行う場合、融合モンスター融合素材のうち「アルバスの落胤」の部分には、カード名《アルバスの落胤》であるモンスターを使用する必要があります。
  融合素材の「アルバスの落胤」として、《アルバスの落胤》そのものやカード名が「アルバスの落胤」になっている《黒衣竜アルビオン》を使用することはできますが、《心眼の女神》を使用することはできません。(21/12/29)


Tag: 《烙印融合》 魔法 通常魔法 烙印 融合

広告