マギストス

 デッキビルドパック ジェネシス・インパクターズカテゴリ化された「マギストス」と名のついたカード群。
 メインデッキモンスターレベル4の魔法使い族で統一されている。

  • 「マギストス」の由来は「マギ」+「メギストス」だろう。
    「マギ」とはラテン語で「賢者」を、「メギストス」はギリシャ語で「最大」を表す。
  • 「マギ」については《三賢者の書》の存在からすると、より厳密には「マタイによる福音書」に記された、イエス・キリストの誕生時に現れこれを拝んだとされる「東方の三賢者」が直接の由来と考えられる。
  • なお、「マギ」は「ゾロアスター教の祭司」を指す言葉でもある。
    《絶火の大賢者ゾロア》の存在から、この意味もかかっていると思われる。
  • 「マギ」は「マジック」の語源とも言われている。
    上記の通り各魔法使い族カテゴリのルーツとなるカテゴリであることから、この意味もこめられているのだろう。

関連リンク

―「マギストス」と名のついたモンスター
 ※は「マギストス」に関する効果を持つモンスター

―「マギストス」と名のついた魔法・罠カード
 ※は「マギストス」に関する効果を持つ魔法・罠カード

―「マギストス」を素材に指定するモンスター

―その他のリンク

広告