編集テストページ

 編集のテストが行えるページです。
 新ページ作成の際の草案についてコメントで意見を募集できます。
 草案提出ページと異なり、草案提出者以外の方も編集できます
 なお、旧編集テストページの役割は草案提出ページに移行しました

利用規約

 編集途中の草案(以下、途中草案と表記)をこのページに載せる事を許可する。
 途中草案はリンクを付けず、文章を簡略化しても良い。
 完成した草案は草案提出ページに移動すること
 途中草案は放置した場合、最終更新日(なければ草案作成日)から1か月で削除される。
 途中草案に関するコメントについてはトップページではなくこのページのコメントフォームに書き込むこと。

記事の作成方法

 下記のフォームより草案作成者の名前、草案ページ名、草案ページ本文を記入して記事の投稿を押してください。
 現在の日付・時刻、コメントフォームは自動で挿入されます。
 また、改行記号(~)は自動で付与されますので、なしの状態で貼り付けてください。
 記事の題名は中見出し(**)で作成されるため、作成後大見出し(*)に変更してください





【サーチャー】

デッキの概要

 サーチャーアタッカーも兼ねることで戦力を途切れさせない、ビートダウンカテゴリデッキの基本戦術。
 特に同名カードサーチ可能なサーチャーを抱えるデッキは全てが【サーチャー】と呼べるであろう。
 ボード・アドバンテージを得ることを目的とする【リクルーター】とは逆に、ハンド・アドバンテージを重視する。
 【チューナー】同様、厳密には【サーチャービート】と呼べる型である。

このデッキの派生

【サイカリエアー】

 《E・HERO エアーマン》同名カード及びHEROサーチし続けることで戦力を維持する【サイカリバー】

《E・HERO エアーマン/Elemental Hero Stratos》
効果モンスター
星4/風属性/戦士族/攻1800/守 300
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、
以下の効果から1つを選択して発動できる。
●このカード以外の自分フィールドの
「HERO」モンスターの数まで、
フィールドの魔法・罠カードを選んで破壊する。
●デッキから「HERO」モンスター1体を手札に加える。

【ガジェット】

 第4期より登場し、長らく【サーチャー】の代名詞的存在であったガジェットを中心としたデッキ

《グリーン・ガジェット/Green Gadget》
効果モンスター
星4/地属性/機械族/攻1400/守 600
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「レッド・ガジェット」1体を手札に加える。
《レッド・ガジェット/Red Gadget》
効果モンスター
星4/地属性/機械族/攻1300/守1500
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「イエロー・ガジェット」1体を手札に加える。
《イエロー・ガジェット/Yellow Gadget》
効果モンスター
星4/地属性/機械族/攻1200/守1200
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「グリーン・ガジェット」1体を手札に加える。
《ゴールド・ガジェット/Gold Gadget》
効果モンスター
星4/光属性/機械族/攻1700/守 800
「ゴールド・ガジェット」の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。
手札から機械族・レベル4モンスター1体を特殊召喚する。
(2):このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
デッキから「ゴールド・ガジェット」以外のレベル4の「ガジェット」モンスター1体を特殊召喚する。
《シルバー・ガジェット/Silver Gadget》
効果モンスター
星4/光属性/機械族/攻1500/守1000
「シルバー・ガジェット」の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。
手札から機械族・レベル4モンスター1体を特殊召喚する。
(2):このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
デッキから「シルバー・ガジェット」以外のレベル4の「ガジェット」モンスター1体を特殊召喚する。

【クシャトリラ】

 自身を手札から特殊召喚可能な共通テキストを持つクシャトリラは【サーチャー】の理想形のひとつと言える。

(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):自分メインフェイズに発動できる。
デッキから(特定の種類の「クシャトリラ」カード)1枚を手札に加える。
(3):このカードの攻撃宣言時、または相手がモンスターの効果を発動した場合、
(特定のカード1枚を裏側表示で除外する)。
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分・相手のメインフェイズに発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、自分の手札・墓地から「クシャトリラ」カード
または(自身が所属するもう1つのカテゴリの)カード1枚を選んで除外する。

【ジェネクス】

 ジェネクスへ無限に等しい召喚権を確保する《リペア・ジェネクス・コントローラー》を中心とした【ジェネクス】は、【サーチャー】の在り方の一つである。

《リペア・ジェネクス・コントローラー》
リンク・効果モンスター
リンク1/闇属性/機械族/攻1200
【リンクマーカー:左】
レベル4以下の「ジェネクス」モンスター1体
自分は「リペア・ジェネクス・コントローラー」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
(1):このカードがL召喚した場合に発動できる。
自分の墓地から「ジェネクス」モンスター1体を手札に加える。
(2):「ジェネクス」モンスターがドロー以外の方法で自分の手札に加わった場合に発動できる(同一チェーン上では1度まで)。
「ジェネクス」モンスター1体の召喚を行う。
このターン、自分は「ジェネクス」チューナーをS素材としたS召喚でしかEXデッキからモンスターを特殊召喚できない。

このデッキの弱点

 サーチャーを機能不全にしてしまう魔法・罠カード手札誘発全てが刺さる

関連リンク

広告